タグ:染色 ( 295 ) タグの人気記事

そして糊置き。



型染のメインイベント。

ここまでが長かった・・・(涙)





f0146466_01090064.jpg


今回、配合の変わった糊を使ってみました
(乾燥しすぎても割れにくいとされる)
効率アップにつながればいいのですが。

f0146466_01090052.jpg



なんだかんだで立ちっぱなしの作業6時間。
ふと我に返り、この、なんでもプリントできる時代に。
こんな時間かけて手間かけて、しかも思い通りにならないことをなぜ私たちは続けているのか?
と思う。
(馬鹿馬鹿しいでしょ)

性分としか言えない。




[PR]
by contrailfine | 2018-05-20 01:08 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

型彫りから

連休明けは急いで型彫り、というのも恒例になってきました。

(ほんと遅作)




型染めの工程はざっとこんな流れ。(私の場合)
作業の大変さを☆の数で表してみました


1.作図   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(一年のうちほとんどこれ)
2.型紙にデザイン転写   ☆☆
3.型紙彫り   ☆☆☆
4.板に生地を貼る  ☆(生地目まっすぐにするの意外と難しい)
5.糊置き   ☆☆
6.地入れ   ☆
7.色つくり   ☆☆☆☆☆(心病みそう)
8.引き染め   ☆
9.色挿し   ☆(ここらへんでやっと楽しくなってくる)
10.蒸し・水もと   (私は外注するので楽)
11.ガッカリ   





で、これは3.の型彫り
f0146466_23225907.jpg




今回は変則的に、糊置き前に色を入れてます。
f0146466_23225900.jpg





なので、ちょっと楽しい(泣いてるけど気にしないっ)
f0146466_23225948.jpg



先は長いです。



11.のガッカリ は、もれなくついてきちゃう。
面倒な事、苦労したことは忘れて、そんな繰り返しの毎年。

成長しないな。






[PR]
by contrailfine | 2018-05-08 23:22 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

作品の印象は



切り込み隊長です。(そう言われました)
オットも「切れ味ばつぐんだもんね」(最大の被害者)


そして夫の姪にも「安定の切れ味」と認定されました。

反省しましたが、今さら性格は変わりません。


諸刃の刃です。人を斬る刀は自分も斬る。

穏やかな人間になりたい。

そして穏やかならざる作品がこちら
f0146466_19221253.jpg

こんな人間の作るものにはその人間性が反映されるのでしょう。

一昨年旅行したニューヨークの風景、メビウスの輪にアレンジ。
そんなはかなさと対照的なたくましい植物はフランネルフラワー(花は昔から苦手)

シャープでクールな印象ですね。

うまく表現できたらいいのですが、どんなイメージで伝わるでしょうか。

まだまだこれからです。



[PR]
by contrailfine | 2018-02-06 19:21 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

その後の



どうやら坐骨神経痛は良くなったようなので、今年さいごのスポーツクラブにも行ってきました。

(Tインストラクターの執拗な大臀筋トレーニングがそもそものきっかけではないかと密かに疑ってはいるんだけど)

・・・ちょっと調べてみたらどうも”梨状筋症候群”みたい。そこ、固いとこ。




ご無沙汰の、
新作の下絵はいまこんなふうです
f0146466_22291592.jpg



はい、わかりませんね。

苦労してこれだけ。


未完成のまま、このまま年越し!


来年につづく。



[PR]
by contrailfine | 2017-12-27 22:28 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

一息

新作の下絵はあんまり進んでません。


先日、先生に図案のダメ出しをされて悩む


自分の考えてることが”型染”にあわないのか、とか(それって致命的)
画力もないし
いろいろ悩んでも、できる作品は愚にもつかないシロモノだしな
私自身も、出来上がってからは目にしたくないし
凹みますわ
f0146466_21345964.jpg









お団子で一息。(これは鳥取倉吉の打吹公園だんごです)
f0146466_21352635.jpg

ちょっと立ち直る。

そうして出来上がった自分の作品に愛情がないわけではないけど、欠点ばかり見えてしまうので(まるで身内みたいに)いっそ目に入らないところにやってしまいたい。

その連続です。

ちょっとずつ。










[PR]
by contrailfine | 2017-12-01 22:08 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)


去年染めたコッツウォルズ茶屋辻、まわたさんに、道中着に仕立ててもらいました。
(ありがとうございます)







着るとこんな感じでしょうか
f0146466_14555443.jpg



いつも思うけど、作るときは勢いでやっちゃうけど、いざ自分が着るものとしてそれはどうなの?

個性って、やっぱりほどほどがいいような。
そのへんがシロウトですよね。

それに、
先日テレビで石川さゆりさんの着物みてほんとにつくづく、
毎度毎度ツメが甘い。

今となっては、なんでももう少し柄あわせしなかったかな~!!!

あのとき、こんなんでもういいよね。って手を抜いた。

自業自得ですた。



さて、今はこんな絵を描いてます。

f0146466_18504548.jpg


・・・妥協の産物となるんでしょうか。






[PR]
by contrailfine | 2017-11-13 14:55 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

遅々として

というわけで、なかなか進まない新作の下絵


作品展がおわってから2ヶ月経ったというのに
落書き状態から進捗してません。

集中できない言い訳をいっぱいしながら


f0146466_09483456.jpg
どうなりますかね~









[PR]
by contrailfine | 2017-08-31 21:53 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)




すっかりご無沙汰してしまいました。
ネットがつながりにくかったりして、気がついたら一か月も放置状態になってしまいました。


2007年の転勤をきっかけに始めたこのブログも、先月で10年になりました。

自分はそれほど変わっていないように感じてしまうけど、年月は厳密


10年もあれば時代も変わるし、いろんなことがありました。

いちばん大きかったのは、型染に巡り会えたこと。







10年前を振り返ってみると・・・




これは最初に彫った型紙
f0146466_18120948.jpg




細かいものを作ってみたくてシダ
f0146466_18124952.jpg





可愛かったカッパボーイズも今や高校生か~
f0146466_18130809.jpg




シーラカンスとのおつきあいも長くなりました。
f0146466_18134254.jpg



まったく知り合いのひとりもいなかった寂しい岡山生活で、
染織工房さんに型染教えてもらったこと。
それが今の私の生き甲斐になっています。

本当にありがたい出会いでした。

これからも遅い遅い歩みだけど、続けていきたいと思っています。



(新作のプランは下絵がぜんぜん進んでません・・・)







[PR]
by contrailfine | 2017-07-31 18:19 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

作品展 2017




今年の作品展も無事に終了しました。
f0146466_09540981.jpg




f0146466_09541187.jpg






私のはこんな感じ
f0146466_10003106.jpg
会場に飾ってみるとちょっと窮屈かな


余白もなくて欲張りな構図だったかも


そして展示物としてももっとキレイに仕上げないとね




こういう合同作品展も、存続がむずかしくなってきました


みんなそれぞれの事情がありつつもなんとか5回までは続けてこられましたが、今後の開催はとりあえず保留ということに


私としては他の先輩方にお世話になってばかりで感謝です。
できたらこれからもよろしくお願いします。


初日だけ着物で行きました
f0146466_10010243.jpg

デジャヴ?
















[PR]
by contrailfine | 2017-06-16 09:52 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

色挿しできました

色挿し、完了しました。
させました。
体力も気力も限界を迎えたので、そこが見極めどきです。

そんなことでいいのか!!

f0146466_18361094.jpg

・・・きりがないからね。こんなもんさ。





これまで自分の作品にきれいに箔を貼れたことはないけど、懲りずにまたやってみようなどと思っているワタシ。
f0146466_20233170.jpg


GWに、某所でひみつのどうぐをもらっちゃったからね!




ともかく、蒸し水元に出して、仕上がりを待たねば。


ドキドキです。







[PR]
by contrailfine | 2017-05-23 18:35 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31