タグ:故郷にて ( 83 ) タグの人気記事

雨のおりづるタワー


雨の日は初めて。
f0146466_21382019.jpg

緑はきれいだけど青空のほうが圧倒的に気持ちいい。


f0146466_11424989.jpg




折り鶴は赤線のところまでたまってる。
f0146466_21443963.jpg



だけどタクシーの運転手さんにも相変わらず評判はよろしくないおりづるタワー。
すごくいいところなんだけどね。
地元民は行かないんだなあ。















その向かいには
先日亡くなった鉄人・衣笠祥雄さんのモニュメント。
f0146466_21382060.jpg
傘を外してお祈りされてる方も。
私は特にファンってわけじゃなかったけど、亡くなったとき自分でも意外なくらいショックだった。
やっぱり特別な人。

ヒーローだったし、広島にとっての”恩人”だった。
ありがとうございました。





[PR]
by contrailfine | 2018-05-08 21:37 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

ゲシュタルト崩壊・・?




例によって実家の整理に明け暮れたGW。

義兄夫婦にお世話になって、大型ゴミもかなり廃棄しました。
(単身者の引っ越しぶんくらい?)



古本屋さんにも来てもらったけど、これで5200円なり。
f0146466_22110431.jpg

(山本浩二のEPレコードがご愛敬だ)


インターネットの時代ですからね、専門書や辞書の類、”古本”ではなく、”古紙”

きっぱり資源ゴミです。
これまで廃棄した父の蔵書、累計トラック一台分はあった気がする。
(ごめんね)


ものの値打ちが瓦解していくの、これゲシュタルト崩壊・・・?






しかしこの、場所をとってたモノを目の前から無くしてしまう、なんともいえない快感
クセになるんです



ずいぶんスッキリしたけど、まだ第一章が終わったとこ。
肉体の疲労を残して連休は終わり。

つづく。




[PR]
by contrailfine | 2018-05-07 22:09 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

急春



(球春もあるけど)急な春


寒さもまさに彼岸まで、翌日からいきなりびっくりするくらい春モード
雪柳も
f0146466_21385217.jpg





水仙も
f0146466_21391471.jpg

昨日まで咲いてた?待ってた??






家の前の桜並木は2分~3分咲きくらいでした
f0146466_21515081.jpg


この春、広島で新生活をスタートする甥っ子の入学頃には満開かも

合格してくれてありがとう~
同じ市内に住むっていうだけで、母もすごく励みにしてます。


我が家でも広島へのベクトルがいっそう強まってますよ。



25日に87歳になった母への誕生プレゼント、テレビのスピーカー
f0146466_15372618.jpg
これ、ドラマなんかのセリフを聞き逃したくない人にもおすすめ。(耳が遠くなくてもね)

充電式で、キッチンなんかにも持っていけるし普通に私もほしいくらい。






私も頑張らないとね。



[PR]
by contrailfine | 2018-03-28 21:51 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

昭和を訪ねて


気温の乱高下はげしい春ですが
寒い雨の春分の日、広島で高校時代の友人と久々に会ってました。


ほんとに何年かぶりだったけど、なぜかタイムラグを感じない。




お好み焼き、頻繁に帰省してるわりに全然ありつけてなかったので、ベタだけど
(通ぶってヘラで食べてるふうをよそおってみました)
f0146466_22164267.jpg

美味しかった~
ここ「みっちゃん」だけど、あの有名チェーンなのかな
お店によって(厳密には作る人によっても)味が違うのね。


昔はもっとシンプルでガーリックパウダーなんて入ってなかったなあ

私が広島を離れてそろそろ30年。

市内中心部にもその頃から残るお店は少なくなっています。







で、4人で本通り・昭和を訪ねてみた。


昔、菊菅って刃物屋さんの2階舞台で神楽やってたでしょ?って言われたけど
そんなのあった??ホントに?

渡部陶苑 の方に聞いたら「ありましたねえ。いつ頃でしたっけ」


みんなでお揃いマグカップ買ったりして、歳を忘れて楽しいひとときでした。
f0146466_22164234.jpg





どうもありがとう。





昭和のネタついでに
実家の荷物の整理をしてると、ウールの着物が何枚か残ってます。

これから着ることあるかな?
もう役目が終わってると思ったほうがいいのか?
f0146466_23120774.jpg



”昭和の遺産”なかなかモノはよさそうなだけに、できれば活かしたいけど。

[PR]
by contrailfine | 2018-03-27 22:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

冬の庭が好き



冬の庭。

虫いなくていいわあ。

ゴミ袋いっぱいの落ち葉も捨てた。(ゴミ係です)

庭の一隅、母の畑も耕した。(ちから仕事はおまかせ)


花のない季節もカンアヤメ咲いてくれる
f0146466_21110639.jpg







庭には つくばい もあるのだけど、竹管も朽ちて塩ビの水道管だけが立ってるという
f0146466_21112342.jpg


・・これは整備すべき??





寂しいと言われがちだけど、
葉の落ちた冬の木は、枝ぶりがしっかり見えてとてもきれいだと思う。
f0146466_15455696.jpg



もちろん新緑もきれいでそれはそれで感動しますが。







[PR]
by contrailfine | 2018-03-01 22:31 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

春へ



和紙を畳んで染める。
やってみたかったけど、母に教えてもらって体験しました。


和紙ならではの丈夫さゆえできるこの手法、独特のにじみが魅力
f0146466_14091325.jpg

広げてみると全然イメージ違ったりして楽しい!
もっと色を複雑にしてまたやりたい。
f0146466_14091528.jpg







急に春に向かっていってる陽射しに、日ごと庭の梅のつぼみが大きくなった
ある日
f0146466_14091979.jpg


気がつけばウグイスも鳴きはじめてました。



そうして、6分の1が去った2018年。






[PR]
by contrailfine | 2018-03-01 14:07 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

本の値打ち

2月末もちょっとなんだかんだ帰省しておりました。


実家の不用品を分別・処分に始まり、ほんと一軒家って家の中から庭から、際限なくやることがあるもの






古い本いっぱい捨てた!
f0146466_11181136.jpg




f0146466_11182133.jpg
(錬金術・・・って、化学のルーツよね)






広島市のごみ分別ルールのキビシさったら、わけわからないレベル。
f0146466_11053219.jpg

以前、発泡スチロールごと食器を出したら”回収日が違うものが混在しているので持ち帰れません”という張り紙つきで残されていたことあり。

分別にそこまで意味があるとは思えないけど、ルールに従うしかない。

面倒でゴミ屋敷となる家が増えるに違いない。

昔みたいに、その行く末など気にすることなくモノを買うことは、今はできないのね。




頑張って運んだわりに、部屋はまだ片付いてないのだった。



戦中・戦後を体験した父には、本というものがとても貴重だったのは間違いない。
そんな値打ちがいまではすっかり失われていること、切ないけど、家族以外の人間にとってはもっと値打ちのないもの。
自分で処分したほうが少しましな気もする。




そして
父の本棚からとりあえず読みたい本を持って帰ってきた。
f0146466_11053427.jpg
空海、マイブームなのです






[PR]
by contrailfine | 2018-03-01 11:04 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)


広島に帰ったらもちろん、瀬戸内の魚介類を食べなければ! ですが

楽しみにしてたのは、この春菊です。
例年以上に野菜の高い年末年始だったけど、買い物に行くたびに買っちゃった。
ほぼ広島でしか見ない、この肉厚で甘い春菊
f0146466_10531901.jpg
生で食べるのがいちばん美味しい

横浜時代もこれ恋しかったなあ。





県対抗駅伝を控え、それぞれの県人会の応援広告が連日新聞に掲載されてて
f0146466_10533666.jpg
故郷を離れても、離れているからこそ郷土愛は人を結びつける。
転勤族としてその気持ちわかるわ。


でも、気がつけば私も広島を離れてからの人生が長くなって、Uターンしてすんなりとけこめるんだろうか

(とりあえず、夫とふたりで「ひろしま広島県人会」を結成よ?!)





近い将来、実家に住むにあたり
いろいろ荷物を整理してたらこんな巨大羽子板を発見(高さ70cmくらいの豪華版)
f0146466_10540017.jpg
昔、叔母が造って実家に贈ってくれたのでした。
お正月に飾ればいいんだろうけど、高齢者および中高年の住まう家にはもはやキラビヤカすぎてハレーションもの。




FBで貰い手募集してみたけど、大きさがネックで不成立です。



(うちにあっても宝の持ち腐れだから夫の甥っ子にそれとなく・・・女の子いるし、ショーウインドにもってこいだし)


などとたくらみ中。




[PR]
by contrailfine | 2018-01-10 11:03 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

おりづるタワー2018冬



1月4日、おりづるタワーからの風景です
f0146466_21174857.jpg








初めて母と。
最近足も弱くなってきて、寒い時期は特に外出がおっくうな母には少ないチャンス。
f0146466_09024984.jpg




手先の器用な母だけど鶴の折り紙、私のほうが上手だった
〈願い事を書いて)




でも今年も芋版の年賀状をかわいく仕上げてました
f0146466_18074940.jpg





折り鶴を落とすのも少し慣れてきましたが
f0146466_21175821.jpg
やっぱり怖いので早めに



寒かったけど、こんなピンと空気の張りつめた新年も良いものです。





[PR]
by contrailfine | 2018-01-08 21:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

2018・新年


あけましておめでとうございます


今年も、広島の実家で新年を迎えました
f0146466_20105636.jpg


正月にはダイオウショウだということで、適当に生けたけどどうなんだろう?
(ちゃんと活け花習ったことないもんで)




花屋さんのねこさんにいまいち愛想がなかったのであんまり買わなかったの
f0146466_20124630.jpg







f0146466_20110138.jpg





毎年恒例となっていた義兄宅へのお年賀訪問が、今年はインフルエンザ禍のため中止になりまして
着物も着ずに、テレビ漬けの正月を過ごしてしまいました!
年末年始、あんなにカープ選手がテレビ出るなんて、見ちゃうよねえ

近くの神社には初詣に行きましたが、いささか緊張感に欠ける年越しでした。



のんびりお茶しちゃったりして
f0146466_20130897.jpg




ちょっと寂しいけどゆっくりしたお正月でした。







[PR]
by contrailfine | 2018-01-07 20:10 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30