カテゴリ:日々のあれこれ( 829 )

今年の締め?






今年の〆はここ


おなじみ・南座。
f0146466_09015335.jpg

耐震工事を終え先月リニューアルオープンしたばかり、幸いにも顔見世公演を観ることができました。

去年のロームシアターも良かったけど、通りが狭くて混雑しても不自由があっても、そこは四條南座。


友人と、なだ万でちょっと贅沢
f0146466_16510645.jpg
(ここに来られるのももしかしたら最後になるかも)







着て行ったのは、母の作品
f0146466_16510658.jpg
上前と袖口にだけ、更紗ふうの柄が描いてあるもの。



f0146466_09012898.jpg

こんな着物を自分でも染めてみたいと思って自宅に持ってきたのだけど、見れば見るほどハードルが高そうで、始める前に挫折しかかってます。



演目は面白かったけど、長く座ってるのは辛かった
f0146466_17010500.jpg


仁左衛門さんはやっぱりかっこいい。
手足が長くて、立ち姿がサマになる。
お歳をめしても根っからの二枚目です。
(それでなくちゃ感情移入もできないって)
去年チャリティー歌舞伎で同じ役を演じた方とはなにもかも段違いでした。
舞台ってほんとに残酷。


楽しかった~ありがとう。来週はまた広島です。


[PR]
by contrailfine | 2018-12-06 16:50 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都の灯台



夜の京都タワー。
和ろうそくだろ、と思ったけど海のない京都での灯台をイメージしてあるらしいです。

f0146466_11035310.jpg



私の京都での灯台は、この日一緒の友達二人でしたね。
不案内の地でいろいろ教えてもらったり、ほんとに心の支えでした。

楽しみにしてた、三人での食事会。

着方を忘れちゃうので機会があったら積極的に着物で行きます。
f0146466_11041430.jpg
母の芋版作品ですが、こうした手作りもの、帯合わせが難しい。

着物といえど若い頃と同じコーディネートはちょっと無理だし、モノは増やしたくないし。

着物の悩みはなんだかんだ言っても楽しいものです。






楽しい時間はあっという間。
なかなかスケジュールあわなくて久々だったけど、またよろしくお願いしますね!!





f0146466_11045001.jpg

(白ワイン頼んだらお馴染みのコルディエさんでした)












[PR]
by contrailfine | 2018-11-09 09:07 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

秋の遠足 2018

秋の恒例の、染色教室の皆さまとの遠出。
(以前ご一緒だったFさんのご厚意です)


今年は、海を見ながらのランチになりました。

神戸はシーサイドホテル・舞子ビラへ。
明石海峡大橋の真正面にあります。

f0146466_22071234.jpg



京都では見られない海の景色。
(淡路島は大きすぎて島とは思えない)

お天気もよくて、壮大な風景に気分爽快でした。






着て行ったのは、いただきもののお召。
f0146466_22073726.jpg

叔母からもらった帯をあわせて秋らしい色彩を狙ってみました。







これは母の芋版作品の道中着
f0146466_22072469.jpg




かわいらしい小粋なプレゼントもいただきました。
いつもありがとうございます。
f0146466_22075967.jpg

お会いできる機会も少なくなりましたが、どうかお元気で。







[PR]
by contrailfine | 2018-11-05 20:28 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

こんな日々



暑い暑い夏から早いものでもう10月も下旬


ジムも行けなかったりさぼったり、すっかり体力が落ちました。
筋力より、持久力がダメ。
で、ジムのマシンのバーをつかみそこねて転んでしまい(老人みたい・・・)
右手首を痛めてしまいました。

こんなこと4年前もあったなあ。
情けないもんです。


人生下り坂の年齢だし、気をつけないとね。

包丁が使えなくて、と泣き言言ってたら、おでんを煮て持ってきてくれた友人が!!
f0146466_12471602.jpg

さすがMさま
おでんだねが高級でとても美味しかった。
(ちゃんとした練り物って久々)

本当にありがとうございます。

おかげさまで思ったより早く良くなりそうです。



なので週末ワインも着実に?!飲んでます。
f0146466_12472583.jpg


f0146466_12473778.jpg




季節がどんどん過ぎていきますね。

油断しないよう乾燥や冷え込みに気をつけて過ごしたいものです。



[PR]
by contrailfine | 2018-10-22 12:49 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

ノリでいろいろと

またしてもずいぶんご無沙汰してしまいました。

私は元気にやっておりますが、諸般の事情により9月もほとんどを広島で過ごすことになり、ブログを記す余裕を持てませんでして。



実家の母「慢性腎臓病」というのがわかって、絶賛食事療法中。


知らなかったけどこの、慢性腎臓病。

いまや(高齢者の?)8人にひとりという国民病なんだそうです。
腎臓はいったん悪くなると良くはならないらしいけど、食事療法で人工透析を回避できるように努めてくださいとか。


昔と違って、いろいろ手段があるもんだ。




三連覇のめでたい瞬間には地元にいることができました。
(出かけていく元気はない)
f0146466_11401021.jpg
これは甥っ子がハイタッチしに繰り出した本通りの夜のようす




騒げない中高年は衝動買いで喜びを表すのだった


カードケースに始まり
f0146466_15005872.jpg
これにICOCA入れて関西人をギョッとさせる


f0146466_15012356.jpg
ビールかけキャップまでつい
f0146466_15010964.jpg



そして、奥田民生コラボトートまで
f0146466_11401085.jpg




おめでとう、そしてありがとう。



[PR]
by contrailfine | 2018-10-03 11:39 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

広島のお盆



すっかりご無沙汰です。

いろいろ用ができて、7月は2週間、8月は3週間近く広島に帰ってました。
(猛暑の、暑すぎる京都から脱出できたのはちょっと楽だったかも)







8月6日の原爆の日は、買い物ついでにおりづるタワーへ
f0146466_16582197.jpg




そして、平和公園の原爆供養塔に久々にお参り。
f0146466_16582282.jpg
ここは、7万とも言われる名も知れぬ犠牲者の遺骨が納められていて

行方不明の祖父も、ここにいるのかもしれないわけです









そして、そのままお盆まで
f0146466_20342014.jpg
ハロウィン?な、広島のお盆はこんな風景




コイワシのお刺身も堪能できた夏でした
f0146466_20343467.jpg

(漁がお休みになるお盆には手に入らないのです)




実家ではスマホしかなくて記事を書くのもご無沙汰になってしまったけど、このブログは私にとっても大切な場所。ちゃんと続けたいと思っています。





[PR]
by contrailfine | 2018-08-23 16:57 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

とりあえず経済を回そう



広島はデルタの街だから、地盤が弱くて地下鉄は無理、と昔から言われてきました。

そんな中で、できるだけうまく川とつきあってきたはずなんだけど、

雨の少ないとされる瀬戸内で、まさかまさかの桁外れの豪雨には、予想外の被害も出てるようです。


私自身も、好きなことをやろうという気力がなかなか出てこないんだけど、(これって軽いウツ?)
ちょっと心が疲れぎみかな。

広島県・岡山県では、影響のないところでも宿泊のキャンセルが20万人以上とも言われてます。
経済活動を停止させないで欲しいと思います。



今できる、数少ないこと。





平和な川の風景。おりづるタワー・夏
f0146466_09353276.jpg


緑の濃い季節、涼し気だけどやっぱり暑い
f0146466_09353244.jpg





f0146466_15553534.jpg







広島にいると、ここが私のいる場所なんだと思えてきます。


帰る場所へ。






[PR]
by contrailfine | 2018-07-25 09:35 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

後祭



京都、予想はしてたけど暑すぎ。

先日の作品展でご一緒だった方も出品されてるので、観に行きました。祇園祭の染色展。
間に合ってよかった。
f0146466_20091318.jpg




それぞれの祇園祭の側面の切り取り方が個性的で面白かったです。
見てると、お祭りというよりは祈りの印象を強く感じたのでちょっとだけ
せめて山のひとつでも拝んでおこう
祇園祭は、もともと疫病のお祓いとして始まったのです。
メインどころの揃った先祭は終わったけど、後祭りはむしろ昔ながらの雰囲気が残ってしっとりしていい、と好印象





鯉山!!
f0146466_20094738.jpg



これは優勝・日本一祈願だわ
f0146466_20100892.jpg







厄除け粽も買った!(食べられません)
f0146466_20104148.jpg

ひとつは広島に持って帰ろ。


これ以上の災害はご勘弁ください。


[PR]
by contrailfine | 2018-07-24 17:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

甥との時間




甥っ子18才は、この春無事第一志望の大学に合格し、念願の広島ひとり暮らしを満喫している、少数派(変わり種)


自転車で30分かけて、しばしば母のもとを訪れてくれます。
(使命感をもって?)


大学の友人と野球を観に行ったりするみたいなので、この日は募金を託しました。
f0146466_08230691.jpg






数独も教えてもらった。

f0146466_14312282.jpg










菊池シールの、私の日記帳

f0146466_14313706.jpg


「そのノート何?」
「日記だよ」
「日記、いいねえ。ワタシも人生にゆとりができたら日記とか、つけてみたいな」
(なぜか一人称がワタシ。ゆとりたっぷりにみえるけど・・・)
「今はいっつも全力でやってるから疲れて寝ちゃうんだ」
(おっ青春だね)
「日記つけて、あとから振り返るの、いいことだと思うよ」
(18才男子、こういうこと言うのか)




面白い。

赤ちゃんのときからずいぶん楽しい時間をくれた彼だけど、今もなんか癒されます。


ちなみに、私はゆとりがあるから日記かいてるんじゃないよ。
18才と違っていろんなことが思い出せないから記録のために書いてるだけなんだ。




[PR]
by contrailfine | 2018-07-24 13:28 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

まだ終わらない

二週間ほど、広島の実家に帰っていました。
(義両親の法事でした)


広島入りしたのは、豪雨で新幹線が止まった翌日、7月8日。
どんな場所でどれほどの被害が出てるか、まだ全体像がまったくわからなかったときです。

駅から実家までの道はいつもと変りなく、このときはちょっと悠長にかまえていたのですが。





それから、刻々といろんな箇所の土砂崩れ・川の氾濫が報道され始めて、亡くなった方もこんなに多く・・・



毎日そんなテレビニュースを見て落ち込むけど、見ずにはいられない。


母の実家は、昔からなんどか川が増水したことがあって、治水対策もバッチリ、と思われていたところでしたが、
今回の桁外れの雨量で、浸水の被害にあってしまいました。


あんまり連絡しても忙しいだろうし、そこまで行く交通手段もなく、何の役にも立たない人間が押し掛けるなんて迷惑・・・

と、母とふたりであーでもないこーでもないと心配しかできず、つくづく無力さを噛みしめてました。
(今でもなんだけど)

ボランティアさんが片付けてくださったり、親戚が駆けつけて手伝ってくれているようです。



母ひとりだったらもっとショック受けてただろうなあと思うと、まだ二人でよかった。
そんな毎日だったけど、土砂で埋もれた道路が驚異的なスピードで開通されたり、ほうぼうからの義援金が集まったりのニュースには、本当に元気をもらいました。





帰りの新幹線から見ただけでも、
山から流れてきたであろう土砂が川を浅く変えていたり、
山に抱かれように建てられた民家を見て
これでもし台風が来たら、と怖くなります。




f0146466_06410224.jpg

f0146466_06410278.jpg




JR芸備線の完全復旧には一年以上かかるそうです。
f0146466_06410331.jpg






まだまだ終わっていません。







[PR]
by contrailfine | 2018-07-23 06:40 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31