人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のあれこれ( 836 )

日々是好日・・?


最近になってやっと生活のペースができてきて、小間切れだけども、自分のための時間も持てるようになりました。

たぬきも遊びに来るよ。
f0146466_19593658.jpg



眼があった。
f0146466_19594547.jpg









この本は、母の病院で待ち時間に読み切った。
f0146466_20001000.jpg

地元のことなのに、知らないことが多くて恥ずかしい。

原爆の直後に、街の復興と、資料の保存に奔走した先人のドキュメンタリー。

当時は理解されずに馬鹿にされたり足を引っ張られたりしながらも、惨劇を繰り返さないために信念を持って、持ち続けて、行動していった方々。
原爆症で体調不良を抱えながらの奮闘。




子供を原爆で奪われた親御さんの、大切な大切な遺品を、資料館へ納めるその想い。




みんな、願いは同じです。

私たちはそうしてつながれた思いをつないでいかないと。

こうして、自分なりに生活を続けて小さいながらも楽しみを持てること、こうした方々の努力があってのことでした。



by contrailfine | 2019-05-31 22:22 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

母の庭で




日に日に緑が濃くなる季節です。

実家に引っ越して本当にバタバタの二か月。
気づけば時間ばかり流れて、出来事や、その時その時感じたこと、思ったこと、大事なこと?も忘れて忘れそうです。

もっと日々のひとつひとつを大事にしていきたいけど。






庭にはアジサイがそろそろ咲き始め。
f0146466_20462900.jpg

おたふく。
f0146466_20463806.jpg




これは・・???
f0146466_20464716.jpg




一緒に暮らしている母88歳は、慢性腎臓病から人工透析をしなくてはいけなくなりました。
それが、引っ越し前の2月のこと。
これまでは、タンパク質調整の食事療法でなんとかやってましたが、
2月の下旬、ほとんど食事が喉を通らなくなって緊急入院。
医師から初めて「腹膜透析」という方法を教えられました。
よく知られている”血液透析”は、週に2~3回、病院施設で3~4時間かけて血液を浄化する方法。
母が勧められたのが、腹膜のなかに透析液を入れて行う”腹膜透析”
毎日4回、透析液の出し入れをしなくてはいけないけど、自宅でできるし一回は30分ほど。
体への負担も少ないそうです。
仕事をしながらその処置をされている人も多いとのこと。


どうして、その方法、あまり知られてないんでしょう?って先生に質問したら
「儲からないから」
って返答でした。(ほんとかな)


母も4月はじめには退院できて、体力も少し戻ってきました。
時間に縛られるので遠出もできないけど、一時に比べるとずいぶん元気になってきました。

透析の負担はあるけど、効果はすごいです。


大好きだった庭にも花など見に出るようになってきました。




腎臓、大切にいたしましょう。







by contrailfine | 2019-05-29 22:05 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

引っ越しその後


平成年間・30年の時を経て実家に引っ越したのは3月下旬のこと。




f0146466_19415809.jpg




引っ越し前後のことは、いろいろと慌ただしすぎて思い出せないことがいっぱいある。
母が腎臓病で入院したり、あれやこれや。



これまでの転勤は、マンションからマンションへの転居だったから荷物も適当に詰めていけば何とかなったけど、今回は荷物いっぱいの一軒家への引っ越し。


しかも、昭和ヒトケタうまれの物が捨てられない多趣味の親の家。
長期計画で、ずいぶん捨ててきたけど、かくいう私自身多趣味でモノが多い
(この親にしてこの子あり)

いや、まだ片付いてないんですけどね。






桜の後始末もね
f0146466_19420786.jpg
一軒家は家の内外に仕事が多い・・・






THIS IS 広島  (牡蛎もいいけどアナゴもね!)
f0146466_19421526.jpg





これも。
f0146466_19422789.jpg



f0146466_19423676.jpg





まだまだ形ができてないけど、まわりの方々のお手伝いでなんとか生活がスタートできるようになってきました。
(やっとブログも書く余裕が)



今後ともよろしくお願いします。

by contrailfine | 2019-05-10 20:14 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

気がつけば5月、慌ただしく10連休も過ぎ去り、


住居も変わり、パソコンも変わり(メールアドレスも)なんだかんだでブログもすっかりご無沙汰してしまいました。




遅ればせながら、京都での感謝の思いをここに。
3月14日のこと、お友達と木屋町・鶉亭さんに。
鴨川沿いにあって夏には床も出る、ちょっと贅沢な空間で、送別会をしてもらいました。




お二人は、京都での私の指針でありオアシスであり、恩人です。
遠くなってしまうのが寂しいけどまた会える日を楽しみに、私も負けないように頑張りたい。








春っぽい?!コーディネートで
f0146466_20520585.jpg




だけど寒かったので冬のいでたち。
f0146466_20521293.jpg



このバッグは、京都の作家さんが地元の伝統工芸にフランスで買い付けた生地を合わせて作られているもの。
京都を離れる記念に買っちゃった。






その頃、夫は
f0146466_20522045.jpg


なぜか、広島カープ関連のお餞別をいろいろいただいてきた。


f0146466_20522778.jpg


思いやり、本当にありがとうございました。




みなさまどうぞお元気で。


by contrailfine | 2019-03-31 20:54 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

平成ジャンプ!


故郷を出たのが平成元年、その平成が終わろうというこの春に私はUターンするのだ

そんなわけで、2月中旬に引っ越し準備のために一週間ほど(の予定で)広島に帰っていたのです。




準備とはすなわち、捨てることなり。
f0146466_18084404.jpg



どうして学生時代はあんな小さな字の本が苦も無く読めたのか。

そして、今読めない本をなぜ将来読めるなどと信じたのか。



そうこうしてるうちに、腎臓を患っている母の容態が悪くなり、急遽入院することに。

帰るどころじゃなくなって、一週間の滞在予定が、結局三週間。
(ブログなんか書いてる余裕ないです)





私が京都に帰ってからも義姉が毎日のように見舞いにいってくれたり、ここでもたいへんお世話になることになってしまいました。

治療も功を奏して、人工透析は避けられなくなりましたが、元気を取り戻したようす。




そんな中で、引っ越し作業。順調にいってます!!
by contrailfine | 2019-03-20 18:48 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

2019年のスタート


とは言ってももう1月も下旬に入ってしまいました。


f0146466_10230102.jpg






この正月はホットワインをよく飲みました
f0146466_10231440.jpg
フルーツにハチミツ。
スパイスはお屠蘇と被る。
シナモン・クローブ・陳皮など(ミカンの皮も薄切りして入れた)

間違いなくあったまります。






今年は、実家でも例年になくにぎやかに過ごしました

広島の大学に通う甥っ子と姉夫婦が帰省したので最大人数6人。
これでもいつも静かな実家では大人数。
なので、お年始に行った義兄の家からの差し入れ・お節やら鯛すき具材などのパーティセット?が大助かりでした。

本当に助けられてばかりです。


f0146466_11420655.jpg





今年作ったポチ袋は、フリーハンドのウルトラマン(適当すぎる)
f0146466_10235365.jpg

ウルトラマンの口って変!
(などと、デザインというもののの奥深さをちょいと垣間見るのだった)





相変わらず、実家との行ったり来たりでこのブログも更新がおざなりになってますが、
本年もどうぞよろしくお願いします。




by contrailfine | 2019-01-16 10:24 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

クリスマスはシトラス



さて、行ったり来たりのあわただしい年の瀬ですが、今年もいただきました。


バッケンモーツアルトのクリスマスケーキ。ありがとうございます。





f0146466_15485355.jpg






今年はあろうことか、みかんをサンドしてみたのです。
(尾道は因島のミカンをいただいたので)
f0146466_20564956.jpg

やっぱりインパクトは弱かったけどね。

いつか八朔を試してみたい。






広島から買ってきたこの八朔ピールが、シャルドネにぴったり。

レモンピールも美味しいけど、八朔の苦味とか香りは上質な白ワインそのもの。
f0146466_20563877.jpg



束の間の休日を終わって、年越しモードに突入です。




来年もどうぞよろしくお願いします。




by contrailfine | 2018-12-26 15:48 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

今年の締め?






今年の〆はここ


おなじみ・南座。
f0146466_09015335.jpg

耐震工事を終え先月リニューアルオープンしたばかり、幸いにも顔見世公演を観ることができました。

去年のロームシアターも良かったけど、通りが狭くて混雑しても不自由があっても、そこは四條南座。


友人と、なだ万でちょっと贅沢
f0146466_16510645.jpg
(ここに来られるのももしかしたら最後になるかも)







着て行ったのは、母の作品
f0146466_16510658.jpg
上前と袖口にだけ、更紗ふうの柄が描いてあるもの。



f0146466_09012898.jpg

こんな着物を自分でも染めてみたいと思って自宅に持ってきたのだけど、見れば見るほどハードルが高そうで、始める前に挫折しかかってます。



演目は面白かったけど、長く座ってるのは辛かった
f0146466_17010500.jpg


仁左衛門さんはやっぱりかっこいい。
手足が長くて、立ち姿がサマになる。
お歳をめしても根っからの二枚目です。
(それでなくちゃ感情移入もできないって)
去年チャリティー歌舞伎で同じ役を演じた方とはなにもかも段違いでした。
舞台ってほんとに残酷。


楽しかった~ありがとう。来週はまた広島です。


by contrailfine | 2018-12-06 16:50 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都の灯台



夜の京都タワー。
和ろうそくだろ、と思ったけど海のない京都での灯台をイメージしてあるらしいです。

f0146466_11035310.jpg



私の京都での灯台は、この日一緒の友達二人でしたね。
不案内の地でいろいろ教えてもらったり、ほんとに心の支えでした。

楽しみにしてた、三人での食事会。

着方を忘れちゃうので機会があったら積極的に着物で行きます。
f0146466_11041430.jpg
母の芋版作品ですが、こうした手作りもの、帯合わせが難しい。

着物といえど若い頃と同じコーディネートはちょっと無理だし、モノは増やしたくないし。

着物の悩みはなんだかんだ言っても楽しいものです。






楽しい時間はあっという間。
なかなかスケジュールあわなくて久々だったけど、またよろしくお願いしますね!!





f0146466_11045001.jpg

(白ワイン頼んだらお馴染みのコルディエさんでした)












by contrailfine | 2018-11-09 09:07 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

秋の遠足 2018

秋の恒例の、染色教室の皆さまとの遠出。
(以前ご一緒だったFさんのご厚意です)


今年は、海を見ながらのランチになりました。

神戸はシーサイドホテル・舞子ビラへ。
明石海峡大橋の真正面にあります。

f0146466_22071234.jpg



京都では見られない海の景色。
(淡路島は大きすぎて島とは思えない)

お天気もよくて、壮大な風景に気分爽快でした。






着て行ったのは、いただきもののお召。
f0146466_22073726.jpg

叔母からもらった帯をあわせて秋らしい色彩を狙ってみました。







これは母の芋版作品の道中着
f0146466_22072469.jpg




かわいらしい小粋なプレゼントもいただきました。
いつもありがとうございます。
f0146466_22075967.jpg

お会いできる機会も少なくなりましたが、どうかお元気で。







by contrailfine | 2018-11-05 20:28 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine