2018年 03月 08日 ( 1 )

それぞれの春



タカシマヤの”上品會 じょうぼんかい”に行って参りました。

f0146466_16093415.jpg


相変わらずの華やかさですが、買いもしない私ごときに見られるものは少ないです。


やわらかものだけでなく今回は紬も展示あり。結城、いいなあ。
こういうの、さりげなく自然にさらっと着られたらいいなあ

結城は三代着て真価が出るとか。
いろんな意味で高嶺の花です。







夢のウン百万より、現実のささやかな春の楽しみ。
因島の八朔届けてもらいました。
f0146466_21213566.jpg
やっぱり広島人としてはこれがないとね







それはそうと
中高6年を東京都心部で過ごしてきた甥っ子がどういうわけか広島の大学に進路を求めております。

都内にはいくらでも学校があるのにね。
彼の目には私のふるさとはどういう街にうっつてるんだろう。
もちろん嬉しいことだけど、首都圏しか知らない若者にとって地方はじれったいこともあるんだよ。
将来が光り輝くものでありますよう。






[PR]
by contrailfine | 2018-03-08 16:08 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30