人気ブログランキング |

2010年 12月 01日 ( 1 )

それでも惹かれる

ほんとにイヤだなと思いながらも、共同演習の映像にはなんだかわくわくしてしまうのでした。


本屋で見た自衛隊のカレンダーも一瞬欲しかった
f0146466_2352398.jpg
このうらはらはいったい?



ウィーンのプラターf0146466_2355484.jpg

映画『第三の男』の撮影がされた観覧車
(若い人は知らないよね)


オーソン・ウェルズ
(若い人は知らないよね)が
「スイスの平和が生み出したものはたかがハト時計だけどボルジアの悪行が横行したルネサンスはすばらしく実りの多い時代だった」
みたいなことを言ったのが印象的。





実際、身の回りにあるもので戦争の副産物を除くと、とても文化的な生活はできないので

自動車メーカーももともとは戦闘機を作ってたとこがほとんどだし
GPSも完全に攻撃システムだったし
(戦争がはじまりそうな時はGPSもかなり正確になるんだって)
こうして生活に入り込んだインターネットもそういえばもともと軍用だった



そんな感じできりがないので、これを平和利用できている人間の知恵をありがたいと思います。




by contrailfine | 2010-12-01 23:54 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(4)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30