人気ブログランキング |

2008年 07月 26日 ( 1 )

何故、デミグラスソース

特異な食文化の土地というと、やっぱり名古屋かなあと私なんかは思ってしまうのですが、なかなかどうして!岡山。ディープなお土地柄。

というわけで、岡山以外の方に向けておくる、

「岡山ではこんな食べ物があなたを待ってます」


・デミカツ丼
普通の卵とじのカツ丼はここには存在を許されていません。(たぶん)
おかやまでカツ丼というと、ごはんの上に乗ったトンカツ、数個のアラスカ豆(※注1)、それにかかるソースは、デミグラスソース。
具はなしです。味は、ハヤシライスのイメージが近いかも。

・フナ飯
川魚の鮒(フナですよ!)を皮も骨もそれごとひき肉にして、人参などの根菜類と炒め、生姜や醤油などで味付けしたものをごはんにかけたもの。色はグレーです。

・えびめし
海老が入った味付けの特殊なチャーハン・・・らしい。
噂では、これにもデミグラスソースが入っているとかいないとか。調味料は正体不明ですが、ごはんの色は黒です。



という、他県に広がりを見せる気配の一切ないラインナップをご紹介しました。



※注1)またの名をグリーンピース。

※身体を張る勇気がなかったので、メニューの写真はございません。



とあるお店の、ステーキソース、赤ワインのソースと説明されたそれは、どう考えたってデミグラス風味でした。ほんとに好きなのね。
by contrailfine | 2008-07-26 22:52 | 岡山のあるきかた | Trackback | Comments(2)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine