寒すぎて着物あきらめる




毎日のように大雪のニュースで厳しい冬となっておりますが、ここ京都はひたすら寒いです。



澁谷和子先生の個展に伺いました
f0146466_22370702.jpg


清流館は、染色専門の美術館。
ビルの6階ながら、畳敷きの落ち着く空間です。




作品はどれも力強くて、妥協のない線・かたち・色
まさに洗練そのもの



リンクの、清流館に展覧会の様子が動画で公開されてます。
それでいて、着物となるとカッコよくて可愛い。











ほんとは唯一持ってる澁谷先生の、着て行こうと思ってましたが


この朝の寒さ。道路にうっすら残る雪を見てあっさりあきらめました。
コートは着られても、足先だけは防寒できない。

これね
f0146466_21545975.jpg


(実物はもっときれいな深い色です)

この着物、お正月にも違う帯で着ようとしてて着なかったし・・・。


いろいろ帯を合わせてみると実にフトコロの深い着物だと感じ入るのであります。


またのチャンスを楽しみにしてます。
f0146466_21551352.jpg





[PR]
トラックバックURL : https://contrailfn.exblog.jp/tb/29396429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2018-01-27 21:44 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31