人気ブログランキング |

広島でのワイン会

今回の帰省の目的は親孝行

だけではなくって、実はワイン会という目的もあったのでした。
体調の芳しくない両親の用事をいろいろと、眼から血が出るまで頑張ったので
(ごめんなさい嘘です)
こういうご褒美も許される??かな?

f0146466_2055856.jpg




f0146466_20554421.jpg広島の新進気鋭のワインショップhana wineさん主宰の

しかも、横浜から師匠を招いての
会の名も「エスプリ・ド・ブルゴーニュ」

行くしかないでしょ。

フランスに行く回数より関東から出る回数のほうがきっと少ない?師匠とここ広島で会えるなんて不思議な感覚。悔しいからあんまり言いたくないけど、嬉しいことです。

ブルゴーニュワインの紹介者=ワインの声の翻訳者、として広島に招聘したhana wineさんもすごい。
常連のお客さんに図々しく割り込んで、こころよく許してくださってほんとにありがとうございます。
(オソロシイ出血眼で人を引かせてしまって?申し訳ありません)

ワインももちろん美味しかったです。
出会いがすべて、と最近つくづく感じます。どんな優れたワインがそこにあったとしても、この時間・人・まわりを取り囲むいろんな条件はそのとき一瞬の出会いで、二度とない。
大切にしたいと思います。

f0146466_2104315.jpg
お店も、雰囲気のある心地いい空間でした。

ありがとうございました。




NV Cremant de Bourgogne Rose de Vinge Domaine Chevrot
さくらんぼぽいと言ったら「フランボワーズですね」と訂正されちゃいましたが
2005 Marsannay balnc "Cuvee Saint Urbain" Jean Fournier
花の蜜の香りが華やかですが
2006 Pouilly Fuisse Fine Josephine Cordier Pere et Fils
味はこちらが蜂蜜です
2005 Meursault Goutte-d'Or 1er Cru Fabien Coche-Bouillot
1999 Pouilly Fuisse Collection Privee Chateau Fuisse
これについては'98の印象がよすぎたのでつい期待。もっとお休みさせたほうが?
2006 Marsannay Trois Terres V V Jean Fournier
2005 Volnay 1er cru Chevret Nicola Rossignolr
2004 Morey Saint Denis 1ercru Cuvee Romain Ligier Lucie et Auguste Lignier
2001 Volnay 1er Cru Fremiets Nicola Rossignolr
'06はとくにタンニンが豊富だそうで、全体的に若い印象でむしろ今回は白のほうが衝撃的だったかもしれません
2005 Cote Rotie "La Barbarine" Mathilde et Yves Gangloff

ここまで生産者のキャラクター、スタイルをも伝えようとするワイン会は稀有。楽しかったです。
トラックバックURL : https://contrailfn.exblog.jp/tb/13440742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2010-04-13 23:51 | エピキュリアン道をいく | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31