染色の楽しみ

これは母の作品・小紋の着物です。芋版で染められています。
         (大きさ比較のため眼鏡を置いてみました)
f0146466_19355141.jpg

           
これは手描き更紗の紙入れ。同柄の着物もあります。
f0146466_22551762.jpg


どちらも気の遠くなるような根気の仕事です。それに、いかにもお茶人好みな感じ。いくつになっても着られそうです。

こういう柔らかい線のものは、ぬくもりがあって好きですが、どうしても”和”のイメージが強く、作品としては着物以上の展開は難しいのではないかと思います。


今私が通っている染色教室は先生が若くて、モチーフもユニーク、型染めの”線”のシャープな美しさにちょっとびっくりしました。 f0146466_19523384.jpg


    先生の型を使ったもの。
     線がきれいです。

    このカエル、いいでしょ。

   
   
   
いろいろと作品展開もされています。
     詳しくはこちら
         ↓
   染織工房/そめおりこーぼー

余談ですが、某Z Cafeのマスターが、「彼はハードボイルドだね」と評されていました。
   ハードボイルド ・・・ 1.かたゆで卵
                 2.冷酷非情な、強靭な、妥協しない
                 3.その他


                                      奥が深い・・・・・・
[PR]
# by contrailfine | 2007-08-10 20:24 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

地産地消

これは、かぼちゃじゃなくて
f0146466_5503022.jpg

                   ズッキーニです。



切るとこんなふう。
f0146466_7383625.jpg


味は、ズッキーニ。

果肉部分が多いぶん食感は少し柔らかいです。

f0146466_55719100.jpg


   ついでにこれ。

 蒜山産のニンニク。

見た目ちょっとワイルド、でも美味しいです。

岡山農業バンザイ。

このように「地産地消」を実践している我が家です。
そのうち”マスカットワイン”にも手を出す日が来るのだろうか・・・・・・・ははは。



    岡山に来てから果物も格段によく食べるようになってしまいました。


                                     かなりヤバイ。
[PR]
# by contrailfine | 2007-08-09 07:39 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

試作品のその後

先週の試作品に、ちょっと手を加えました。
f0146466_1717893.jpg

                               ↓ 苦心の作(?)のリスなんだけど f0146466_1718016.jpg


仕上がりが思ったより子供っぽくなって少し後悔です。


色も、仕上げの段階で明るくなります。
この辺の加減がやっぱり経験ってことね~。

               それはそれで楽しいものです。



ところで今日は久々に岡山名物(と勝手に思っている)飛行機雲を見ました。
f0146466_17454247.jpg

                        川の字!!
[PR]
# by contrailfine | 2007-08-08 17:23 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

通信教育

バッカス師匠からワインが送られてきました。
f0146466_16463567.jpg



ボルドーの白が2本・・・

テーマは何ですか???師匠!

なんとか言ってください!!

                                  師匠 「・・・・・・」
f0146466_16482415.jpg
[PR]
# by contrailfine | 2007-08-07 16:53 | エピキュリアン道をいく | Trackback | Comments(0)

8月6日

今日も暑い日でした。(最近毎日言ってます)
記憶の限りでは、8月6日、とことん晴れ、ってだいたい毎年そうでした。


毎年秋葉広島市長の平和宣言には注目しています。
ことしも骨のある発言でした。
「米国の時代遅れで間違った政策にはNOというべき」と、釘を刺して、戦災は”国”より”都市”に被害が出ることから、世界の都市と連携して原爆展の開催等、草の根的な活動はたゆまず行っています。

安倍総理の見解はどうなんでしょう。
非核三原則については言及したものの、消極的な印象は否めませんでした。

日本はどの国よりアドヴァンテージがあったと思っていたのに。
人種的にも、宗教的にも、国際平和について、リーダーシップを持ちうる最適の国だったはずなのに。
そんな国であってほしかったです。

ちゃんと反戦を叫ぶ人がひとりまたひとりと亡くなり、私たちはだんだん背骨を少しづつ抜かれていくような恐怖を感じます。



どうも「国」にはまかせてはおけないみたいだけど、どうする?
[PR]
# by contrailfine | 2007-08-06 16:32 | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31