<   2017年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秋の遠足

11月22日。毎年恒例の、染色教室・秋の遠足です
(教室を辞められたFさんが毎年阪急電車のチケットを人数分くださるのです)




行先は、神戸ファッション美術館。宮脇綾子アップリケ展に
f0146466_22285811.jpg




布の一枚一枚が大切に
端切れにそれぞれに生命を与えられてます。
いまではすっかり失われている藍染の自然な豊かさ。

こうした”庶民”の芸術にはほんとうに励まされるものがありますね。
なにより自由で元気。









何年かぶりで着たこの着物
f0146466_22361073.jpg

これまでなんとなく「地味なつむぎ」と思ってたけど
(大叔母のおさがり)



染め だったわ
f0146466_22334862.jpg


このシックさに私の年齢も追いついてきたってことでしょうか。



Fさんは母と同い歳なので、お元気な姿にはほっとします。
f0146466_22371011.jpg
パソコンで絵を描かれての折り紙にはいつも感動します




今年もありがとうございました。

充実した楽しい一日でした。

来年も、元気にお目にかかれますよう。



[PR]
by contrailfine | 2017-11-26 22:27 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)


11月21日、広島からの帰り、初めて岡山に途中下車しまして

懐かしのcafeZさんに行きました

岡山時代にお世話になっていた染織工房の奥様・三浦奈巳さんの作品展にうかがいたくての寄り道でした。





ふんわり軽くてあたたかい、ベビーアルパカの糸で優しく織られたストール。
(これは自分への誕生日プレゼントだ?!)
f0146466_20415194.jpg
空気をまとって暖かく癒されて寒い京都へ帰路につきました。





可愛らしい織のブローチなどもいっぱいあってしっかり見たかったのですが、短い滞在時間ですみません。




お花のブローチは思わずこんなところにつけてみましたよ
f0146466_20442051.jpg
ばっちり。
(メンズもいけます!)

ありがとうございます。

またゆっくりご一緒できれば嬉しいです。







[PR]
by contrailfine | 2017-11-26 20:40 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

昭和の家



庭の柿の実を収穫したり、枝を剪定したり植木鉢を動かしたり


それから・・・


きりがないのでてきとうに。

なんだかんだ、ちから仕事でちょっと背中が痛くなる

片付けしてたら、父のマッチ箱コレクションの名残が出てきた
f0146466_10141565.jpg

昔はこんなところにすごく手間をかけてたんだなあ


これも懐かしい
選手の記憶もおぼろげ。
f0146466_10141722.jpg






実家は昭和の終わりには建て替えてるけど、家の中には昭和がたくさん残ってる


そうしたものに値打ちを見出すことも最近多いけど、私自身も荷物の整理をしたいと思ったり。

ちょっとノスタルジー。








[PR]
by contrailfine | 2017-11-26 10:13 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

小春日和に


広島での一日
また、義姉に食事に連れて行ってもらいました。


とある隠れ家的お料理屋さんで懐石料理をいただきました
(香箱ガニ美味)
f0146466_19240621.jpg



市内からそう遠くない、山を越えた集落にひっそりとあるお店

そこは日本の原風景といった段々畑で、ちょっとタイムスリップした感覚になります



ドライブにも。
こんな風景はやっぱり瀬戸内らしくてほっとします
f0146466_19242480.jpg


山から海、紅葉も見せてもらって。
気持ちのいい時間、感謝の一日。

義姉のおかげでちょっとした親孝行もできました。
いつもお世話になってばかり、ありがとうございました。





[PR]
by contrailfine | 2017-11-25 21:30 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

また、おりづるタワー






ちょっと広島に帰ってました。

年パス買ったので、また昇って気分転換。
f0146466_10124219.jpg

さすがに寒いですが、空気が澄んでてほんとにきれいでした。




ここからは(昔の面影のない)母校が見えるのだけど
f0146466_10124416.jpg
あの『君の名は』の舞台になってるんだって。
”聖地”扱いなんだって。知る人ぞ知るってこういうことなのね。


冷えてきたので早々に引き上げ。


[PR]
by contrailfine | 2017-11-20 10:12 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)


去年染めたコッツウォルズ茶屋辻、まわたさんに、道中着に仕立ててもらいました。
(ありがとうございます)







着るとこんな感じでしょうか
f0146466_14555443.jpg



いつも思うけど、作るときは勢いでやっちゃうけど、いざ自分が着るものとしてそれはどうなの?

個性って、やっぱりほどほどがいいような。
そのへんがシロウトですよね。

それに、
先日テレビで石川さゆりさんの着物みてほんとにつくづく、
毎度毎度ツメが甘い。

今となっては、なんでももう少し柄あわせしなかったかな~!!!

あのとき、こんなんでもういいよね。って手を抜いた。

自業自得ですた。



さて、今はこんな絵を描いてます。

f0146466_18504548.jpg


・・・妥協の産物となるんでしょうか。






[PR]
by contrailfine | 2017-11-13 14:55 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに歌舞伎

誘っていただいて、久々の歌舞伎を観に行きました。

今回はチャリティー公園で無料!です
(わずかばかりの募金をさせていただきました。
”チャリンと音のしないご寄付”・・・主催者希望)




演目『義経千本桜』すし屋の段は初めて。

(獅童のため?いがみの権太ははまり役でした)

f0146466_22174496.jpg




南座が去年から耐震工事に入ってて、今年の顔見世公演はロームシアターで行われるようです。

こうして拝見すると、来月の顔見世もちょっと行きたくなります・・・



今回も、友人にお世話になって感謝・感謝です。
ありがとうございました!


義母のつけさげ。吹き寄せは季節にぴったりでしょ
f0146466_21501573.jpg











ところで、たまたまテレビで見た石川さゆりさんの着物にちょっと衝撃受けまして
写真撮っちゃった(これも吹き寄せ?)
f0146466_22153538.jpg
一見、あれ?カジュアルな小紋?
だけど、襟もおくみも、柄あわせしてあるじゃないですか。

この部分斜めに縫い合わせてあるところとか、柄をぴったり合わせるのはそうとう神経使うでしょ?
訪問着とか振袖ならいざしらず、小紋にここまで手間をかけるか~?
すごいです。
素敵でした。
(歌はぜんぜん耳に入らず)









[PR]
by contrailfine | 2017-11-06 22:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30