<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪うさぎ、これは上用饅頭ですが
f0146466_22545660.jpg予報に反してこのあたりでは雪はまだ積もっていないのでした


この冬はいままで生きてていちばん寒い冬です。

京都の冬は、地元の人も言っていた
「いじわるな寒さ」

晴れていても、雪や雨がちらつかない日はほとんどなく、冷え込みます。

夏は暑いし冬は寒い
(やっぱり住むより遊びに来るほうが・・・)

いじわるでも人を惹き付ける、そんな京都
(そんなひとに私もなりたい)





なのでワインもすすむ(?)f0146466_2313176.jpg

Gevrey Chambertin
2009

Jean Fournier


軽やかさも力強さもあって美味しかったです。



(エチケットデザインがカジュアル化しているとこが多いの?と思ったりするのだけどワインスタイルもモダンになってるからなのかな??)



[PR]
by contrailfine | 2012-01-31 23:16 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

初弘法の日

東寺(とうじ)へ行ってみました。
f0146466_212087.jpg
新幹線からも見えるこの五重の塔、現存するもっとも高い木造建築だそうで、遠くからも目印?になります。

毎月21日は「弘法市」
雨にもかかわらず、けっこうな人出でした。ここだけじゃなく”市”はいろんなお寺や神社で決まった日におこなわれているようです。
京都の人はずっ~と1000年も、同じことやってるんだ。縁日はお店の原点だもんね。と改めて思い知らされる。

f0146466_0483526.jpg弘法大師のご朱印。

空海は、宗派を超えた仏教のスーパースターですもん



f0146466_0524023.jpgCHOREY-LES-BEAUNE
2008

TOLLOT-BEAUT

フレッシュで酸が強めでしたので



f0146466_0553312.jpgキャンティのジャムはなかなか便利ものでした。
どこかに売ってないかな



[PR]
by contrailfine | 2012-01-23 00:50 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
初詣に、ライオンの帯を初めて締めて出かけました。

作業は寒かったな。という思い出から一年。

お正月にも着物は着なかったので、着付けが久々で思うようにいかなかったけど、寒くて羽織を着たままだったのでよかったような悪かったような


f0146466_95944100.jpg
濃い色にあわせると無地感覚で使えるのは計算外の利点でした。
春頃には白っぽい着物にあわせたいものです。


(あっ白い着物がない・・・白大島などという贅沢はいえない・・・言いたいけど・・・)




なんだか不思議なこの小紋は大叔母が昔着ていたものです。
f0146466_18432519.jpg






[PR]
by contrailfine | 2012-01-12 19:04 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

初詣 2012

まだいちおう松の内、ということでやっと8日、初詣に行きました。八坂神社。
f0146466_22462447.jpg
(神社仏閣は写真のポイントがなんだかな~むずかしい)

f0146466_22491871.jpg



八坂の塔(八坂神社とは無関係です)
f0146466_22543582.jpg
京都の天気は変わりやすく、晴れていても曇ったり時雨たり、冬のそぞろ歩きはちょっと辛い。



f0146466_22594310.jpg
ご朱印もいただきましたが、係の巫女さんも多忙でそうとうお疲れ?
もらったほうもちょっとがっかりです。






[PR]
by contrailfine | 2012-01-10 23:04 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
今年に入ってからの休日に。(単なる記録なのでスルーしちゃってください)



f0146466_22221751.jpgGivry 1er Cru 
Clos Salomon
2009

Domaine du Clos Salomon
以前飲んだ2008よりもフルーティ?でも軽やかでチャーミングで上品。うん。





f0146466_22292388.jpgPouilly Fuisse Ver Cras
2009

Cordier Pere et Fils


こういうワインだとなぜかスルスル1本あいてしまうのでした。



[PR]
by contrailfine | 2012-01-10 22:44 | エピキュリアン道をいく | Trackback | Comments(0)

年越し風景

盆正月の帰省を繰り返すこと二十数年。いまだあたたかく迎えてくださるのはほんとうにありがたいと実感する近年です。
歳を重ねてきたってことですね。積み重なった年月はそれだけの価値はあると思いたい。
f0146466_21531027.jpg





人生の節目に、お互いに万年筆を贈りあっている夫の兄弟ですがf0146466_22113841.jpg

6月にTHE WRITING SHOP(とても素敵なお店です)で夫がオーダーした万年筆が12月末にできあがってきました。

イタリアのシーザー・エミリアーノというブランドで
ブライヤーの木軸が美しいです。



ありがたく、使い込んでもらおうじゃないか!!



そんなこんなの年越しでございました。
ありがとうございました。






[PR]
by contrailfine | 2012-01-09 22:31 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
なんつって、度肝を抜くクリスマスケーキ。久々に更新したかと思えばもう・・・
f0146466_22174873.jpg
趣のない生活を送っている我が家の、この冬唯一、季節の風物詩でした。
いつもありがとう。
ラ・フランスをいっぱいサンドしました。苺より私は好きです。って今ごろご報告。


年賀状もおおむね、届いているようです。ありがとうございます。
(さくらさくさんも、まちこさんのも届いてました)

近頃は twitter や Face book との兼ね合いに迷ってしまっていますが、やっぱり自分の記録としては便利なのでできるだけ更新していきたいと思っています。


今年もどうかどうか、よろしくお願いいたします。






[PR]
by contrailfine | 2012-01-09 11:41 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31