ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

京都の、そんなグレーなとこ

灰色だ(鳩ネットのない窓から)
f0146466_17232083.jpg



さらにグレーなのは
f0146466_17264620.jpg
私はこの一文の意味がわからない。
というか、わざわざ文章にすることの意味が。


ルールがありそうでない、その実、知る人ぞ知る不文律みたいなものあって、
私たち異邦人をやんわりと拒絶する、それが京都なのかもしれない、と思うのでした。



いかにも岡山らしい、と思っていた飛行機雲をここでもみつけ(しかも3本平行)虹っぽい光の輪も
f0146466_21111579.jpg
なので、ブログのタイトルも変えずにしばらく続けたいと思います。
よろしく頼みます。京都。





[PR]
by contrailfine | 2011-04-22 21:14 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

笑ってる?

・・・ようにも見える
f0146466_105887.jpg
(写真無断使用・名前は 拓拓=タクタク っていうの)

子猫との暮しを想像してみる。
出かける勇気が持てそうにない。


でもウラヤマシイ




[PR]
by contrailfine | 2011-04-21 11:00 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

こんな毎日

桜が満開?どこで?

f0146466_1113547.jpg転勤族のわりに引越しなれしていないもので、
容れ物=部屋が変わると、なにをどこにどう収納していいか
いまだもってもたついております。




そんなわけで、
京都らしい写真をアップしたかったのだけど
むずかしい状況です



ところで、岡山時代から闘ってきた私の天敵ですが、ここ京都ではもっとすさまじいらしく、ここらあたりのマンションでは鳩ネットが標準装備です。

夢こわれた!?



[PR]
by contrailfine | 2011-04-14 11:08 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

願うばかり

この一ヶ月。

原発のことに特化してしまうと
広島で生まれて育ったので、放射能という言葉には複雑な思いを持ってしまいます。


原爆の被害のデータは戦勝国であるアメリカが主に収集したもので、それは実際の被害者には明かされなかったりなどもあって、その詳細は未だもって不透明です。
チェルノブイリは鉄のカーテンの中で、いったい何人にその被害が及んだのか、そしてずっと続いています。

放射能の被害はわかっていないことが多いのも、風評被害につながっているのでしょう。

私の知らないところで、広島の被爆者に対する差別・偏見はずっとあって、ときおりそれは垣間見えることがありました。
悲しいけど、否定も肯定もできるだけのデータも知識もありません。



それがまた、今度は福島で(あるいはその近県で)起きてしまった。
被害にあっただけではなく、今後もずっと恐怖やまわりからの二次被害にさらされるであろう方々のことを

どうか収束を。






[PR]
by contrailfine | 2011-04-11 22:42 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

陽光まぶしい

いつのまにかこんな春らしい
f0146466_20542720.jpg
(いつ見てもまぶしそうな犬)
f0146466_20554455.jpg



「元気でね~!お願い~!」
という、4歳児のエールにホロッときて、元気をもらう






f0146466_2057132.jpgたまごフタゴだったし

落ち込んでばかりでもなく
いいことありそうな気も
してきました





[PR]
by contrailfine | 2011-04-05 21:10 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

孤独な闘いは当分つづく

f0146466_11452743.jpg
通っていたスポーツクラブも
退会して

染色教室も行けなくなって







なんでしょう、この、
世界から取り残された感は。



いま私がいなくなっても誰にもなんの影響もないんだなあ



自分の居場所を確立しようとあがいていたこの4年間。
思えばその居場所も錯覚だったのかもしれないけど
それが瓦解していく空虚感


引越しってこんな孤独だったっけか。


これを乗り越えないと明日はないんだなあ。






それでも毎日チェックしてしまう




[PR]
by contrailfine | 2011-04-03 16:46 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

ありがとう では表しきれない

花とワインなんて、素敵なイメージでもったいないです
f0146466_8265618.jpg

約4年間、ずっと染色を教えていただいた、染吉先生のパートナーでいらっしゃる織物や縫物の作家さん三浦奈巳さんの作品です。
染めたオーガンジーに、ミシンワーク。あのお花そのままです

織物はとてもとても私には敷居が高い、というのは手間と根気の結晶、とその、雰囲気ですね。
小物は以前購入させていただいたりはしたのですが、なにか額ものが欲しかったのですが、まさか作っていただけるなんて・・・

言葉もみつかりません。




f0146466_11384519.jpgそして、このうさぎさんはなんと御父様から。


すごいモノ造りご一家です。
(三代目にもその片鱗ありです)


f0146466_11274849.jpg
私が知り合いもいなかったここ岡山でなんとか楽しくやってこれたのも、辛いことがあったときも・・・・・




f0146466_1132514.jpgなんて、多くを語ると感傷的になってしまうので

とりあえず、飲もう







そして今日も荷造りはすすまない・・・




[PR]
by contrailfine | 2011-04-02 11:34 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30