<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

チューリップ 2


夫も会社の方から、花をいただいてきました
f0146466_8145390.jpg
黄色も明るくっていいですね。
おかげで家の中がほんとに春爛漫です。




f0146466_81796.jpg
このコラージュ
アルバムが秀逸で


f0146466_8251481.jpgいろんなスナップに
ありがたいお言葉の寄せ書き。


f0146466_8253198.jpg


その節はご迷惑をおかけしました。



4年間、いろいろあって、充実してたんだなあと改めて思います。

ありがとうございました。



[PR]
by contrailfine | 2011-03-31 08:30 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

チューリップ

部屋に、春の匂い
f0146466_2202224.jpg


ありがとうございました。
そして、私気がついたら食い逃げしてたんですが、ご馳走になっちゃったってことでよろしいんでしょうか

(先に転勤になっちゃってごめん)



f0146466_2244482.jpgこの帯は母の作品

これでもめいっぱい春な感じです




そしてf0146466_2282467.jpg

たまたま
夫が作ってくれたラブリーな
朝食









咲いてますね



[PR]
by contrailfine | 2011-03-29 22:15 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
「オペレイション cafe Z」 にて 細見博子さんの作品を購入させていただきました。
f0146466_2223562.jpg


売り上げはすべて山陽新聞社会事業団を通じて今回の震災の寄付にされます。
つまり、買ったのは私だけど、実質は100%作家さんによる善意、ともいえるわけです。
その善意に乗っからせていただきました。
でもそのようなかたちだからこそ、支援を必要とされている方々と、作家さんと、Cafe Zさんと、つながりができたようにも思えて、もうすぐ岡山を去る私には、今できるなによりのことでした。
一生忘れられない意味のあるものになりました。大切にします。


ほんとうに ありがとうございました。





すべてはめぐりあわせだと
[PR]
by contrailfine | 2011-03-27 22:48 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

春は別れの

岡山生活もあと二週間。
f0146466_2141394.jpg
歳をとると感情の振り幅が大きくなるのかもしれない




真新しいクリスマスローズ畑を発見
f0146466_22253027.jpg
青空の似合わない



別れの準備も着々です(荷造りはすすまない)
f0146466_2229749.jpg
久々に会いたかった方と電話で話すこともできて
次々にいろいろあっても、今生かされてるんだから生きていかなきゃね。
こんな時、やることがあって、先のことを考えなきゃいけないだけ幸せ。



[PR]
by contrailfine | 2011-03-26 21:43 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

『パエトーン』

この期に及んで、昔読んだコミック『パエトーン』が再度読みたくなって探しました。

パエトーンというのは、ギリシャ神話で、太陽神アポロンの息子。
思い上がって父親の日輪馬車を扱おうとして持て余し、地上に災厄をもたらす(砂漠もそうしてできたとか)というお話。


この山岸涼子さん作のコミックの内容は、原発への警告になっています。
チェルノブイリの2年後?1988年に描かれたこの作品は今の事情と若干の差はあるものの、核が人の手にあまるものという厳然たる事実は変わりません。
原発というもの自体、それほど効率のいい発電方法ではないし、稼動する限り排出される大量の”死の灰”。
プルトニウムの半減期は2万4千年だそうなので、人類は未来永劫、この面倒を見続けなくてはいけないことになります。
安全策は凝らされているはずなのに、なんらかのトラブルはつきものです。

リスクの大きさに、絶望的になってしまいます。
それなのに、
当時の原発依存率を今ははるかに超えて、いつのまにか大都市を支えるには不可欠になっていて、
狭い国土に、世界3位の原発数。
何故だか、CO2を排出しないクリーンなエネルギーという幻想をすりこまれていた、この楽観主義。


そして、青森の六ヶ所村に建設されている、核燃料再生工場。
使用済み核燃料からウランとプルトニウムを取り出す、その危険性は言うに及ばず
試運転中だそうですが、今回の震災でここでも一旦は電源が途絶え、プールの水が溢れたそうです。
当初の建設予算7600億円だったものが、相次ぐトラブルで完成は遅れに遅れ、2011年2月現在で2兆1930億円に膨れ上がっているとか。

膨大な利権を生み出すものだからこそ、ここまでの既成事実はできてしまったのでしょうがどこかで引き返すチャンスはいままであったはず。
そのタイミングを失い続けているような気がします。


希望的なことを書きたいのだけど、このことを考えるとちょっと・・・



明るい材料が欲しいですね。




[PR]
by contrailfine | 2011-03-23 22:37 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)
ランチ会などやってくださって
~みなさま、Cafe Zのマスターも、ありがとうございました~
f0146466_14363381.jpg
この、リビングに置いても妙に存在感のある魚。
買ってしまったのでした。

f0146466_23112837.jpgコクタンでできた
クロダイ

スイングにあわせ
ヒレや口も動き♪


エラの内側にはちゃんと赤い木を組んであったり、こだわりの造り。

さかなってやっぱり美しい


f0146466_23133646.jpg


(エビを狙ってますの)

こまかいとこまで・・・




大好きなお花屋さんnaraさんとももうすぐお別れです
f0146466_23191793.jpg
ラナンキュラスにヒヤシンス、ホワイトスターと・・・ほっとするし、リフレッシュもする




なんだかんだで買い物に走ってしまう自分、ってどうなんだろうか






[PR]
by contrailfine | 2011-03-21 14:22 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

私事

家にひとりでいると涙でてくるので 外に出よう  だれかと話そ
f0146466_2152759.jpg
どさくさにまぎれてこの春、引っ越します。4年間、いろんな人にお世話になり密度の高い時間を過ごせたと思います。
それについてはまた改めて。


ごく親しい友人と別れを惜しんで、どうかさらっとスルーしちゃってください。

越すのはひと月ちかく先ですので、まだちょっとよろしく。




[PR]
by contrailfine | 2011-03-15 23:49 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

転載記事です。

転載記事です。

拡散の協力をお願いします。
知り合いにできるだけお伝えください。

■災害用伝言ダイヤルと伝言板

利用エリアに制限あり

・利用方法は「171」をかけるとガイダンスが流れる。
・そのあと「1」をかけ電話番号を入れる
・一つの伝言あたり30秒の録音ができる。
・その音声の伝言は48時間保存されます。

■それを外から聞きたいときは
・「171」をかけたあとに「2」をかける
・被災地の方の電話番号を入れれば音声の再生が可能になります。
・つながらないと思ったら「171」をかければガイダンスが流れるので使用法を忘れてしまっても大丈夫。

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
火災の原因になります。

通信各社の災害用伝言板は以下の通り。
▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→ http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html

伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。
PCからメッセージを確認する場合は http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

▼KDDIの災害用伝言板サービス
EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

安否情報の確認は http://dengon.ezweb.ne.jp/


▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→ http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

安否情報の確認は http://dengon.softbank.ne.jp/


▼NTT東日本
→ http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html
 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。


▼ウィルコムの災害用伝言板
→ http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html
 ウィルコム端末からのアクセスは http://dengon.clubh.ne.jp/

 他社携帯やPCからのアクセスは http://dengon.willcom-inc.com/


▼イー・モバイルの災害用伝言板
→ http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

安否確認は http://dengon.emnet.ne.jp/



ご協力宜しくお願いします。



[PR]
by contrailfine | 2011-03-13 01:52 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

チョウジュウギガ

f0146466_18551684.jpg

うさぎさんと かえるさんは おんなじしごとをしています
でもいっしょには はたらきません。

f0146466_18554341.jpg




なかがわるいのかな

くだらなくてごめんなさい





ところで
昨日、とつぜんネット接続ができなくなりました。
こんなトラブル、いざ起きると何が原因か、どこに連絡すればいいのか、最初に手続きしたときにはいろいろ話をきいて(ある程度は)納得したはずなのに、わけがわからなくなっています。
焦りました。そのうち、電話じたい通じないことがわかって、マンション全体の光電話トラブルだったようなので半日で復旧はしました。


f0146466_1912236.jpgもお、なにがなんだか、さっぱり。

またこんな面倒な雑用をと思うと気が重くなります。






[PR]
by contrailfine | 2011-03-09 19:15 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

好奇心の墓場と春の決心

なんだか面白そう、と思うと軽薄に手を出してしまう癖があります。
ビーズ刺繍なんてのにも はまった時期ありました。
f0146466_192245.jpg
ここ20年の前科はというと、版画(リトグラフや木版画とか)・フラワーアレンジ・手編み・洋裁(子供服とかニットソーイングとか)イラスト風な書

まだ他にも手を出したような気がするけど、そんな感じです。
なんて無駄の多い人生を送ってきたんだと我ながらあきれます。
ぜ~んぶムダなんて思いたくはないけど、冷静に考えるとあきらかに負の遺産。
(それらにかかった金額なんて考えたくもない)

そんな過去の
捨てるに捨てられないモノ版木だとか、さまざまな手芸材料だとかが狭い家のいたるところにひそんでいるのです。
(先日は染吉先生に衣装ケース一個ぶんくらいの生地その他を持って帰っていただいたので、ちょっとは身軽になったけど”負の遺産”コレクションはまだまだ)
一年に一度作るか作らないかというカルトナージュの切れ端も溜まったままだった


日頃は見て見ぬふりをしている、そんな悩みをお持ちの方も多いはず。
どこかで折り合いをつけて勇気をもってゴミの日に!

というのが今春の決心。
ちっちゃいのだ




こんなに飽きっぽいにもかかわらず、染色は飽きないような気がしてるんですがね



[PR]
by contrailfine | 2011-03-07 23:35 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(6)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー