ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

焼酎・事始め、となるか

旅から帰って一ヶ月すぎ、いまだそのブログをぼつぼつと記している日々ですが
(とっても面倒だとは思いますが、遡って読んでいただけるとひじょうにありがたいです)
f0146466_21482254.jpg
旅で知り合い、夫に薬をくださったりウィーンの街歩きにつきあってくださったり、たいへんお世話になった方から、焼酎が届きました。

九州。鹿児島のひとってほんと親切で、いつか訪ねて行きたいものです。



この紙筒の底にはf0146466_2149089.jpg








こちらこそ




[PR]
by contrailfine | 2010-11-29 22:06 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

暖かい冬の

f0146466_227556.jpg
巨大なラ・フランス 山形→???→広島→我が家へ


f0146466_2274615.jpgボジョレ→???→???→広島→我が家


ようこそ

f0146466_22162281.jpg
ハケのような花の名前がわかりません


f0146466_22173358.jpg


寒くなると暖かさがひときわありがたいです。



[PR]
by contrailfine | 2010-11-25 22:05 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

更紗のひと

f0146466_214386.jpg和紙のノート
薄いけど50ページあまりのボリュームです。


既に故人となった方ですが、母の染色のお仲間の手による、芋版更紗の見本帳です。

ご自分の作品を作られる度に、記録として残されたもの。
つまり副産物なのですが、この一冊が何年で出来上がったものか、気が遠くなるような時間の積み重ねです。





少しだけご紹介します
f0146466_21471843.jpg


f0146466_21473276.jpg


f0146466_21474525.jpg


f0146466_2148480.jpg


f0146466_21481668.jpg


ほんとに芋版?と疑いたくなるような線の美しさ・色彩のバランス。まさに、日本の更紗のひとつの完成形

真似しようたってこの世界は再現できようはずがありません。


ちょっとでもチャレンジした人間にとって、とてもたどりつけない境地だというのがわかります。

ただただ自分なりの完璧をめざして、芋彫り用の刀を魚屋さんで砥いでもらっていたとか、妥協のない努力を淡々と続けてこられたそんなお人柄がしのばれます。



[PR]
by contrailfine | 2010-11-23 21:41 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

憧れだったMade in Germany

f0146466_2321668.jpg文房具好きとしては、それが自分のものでなくても買うときはテンションが上がってしまうのでした



f0146466_2341684.jpg
やっぱりいいですね


f0146466_23102785.jpg昭和57年発行のこの本にも
f0146466_2393911.jpgちゃんと載ってます。


かわらないもの の代名詞のようなドイツ製品





ドイツ車も憧れでした   (さすがに30年でクルマは変わってるけどこのカオいいなあ)
f0146466_23125361.jpg





f0146466_23175659.jpg





変わりすぎ。




[PR]
by contrailfine | 2010-11-21 22:58 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

帯のための試作

お久しぶりの染色ネタ

といっても、絵的にかわりばえしないこのライオン。
f0146466_149594.jpg


私的には、その都度新鮮。新鮮すぎて、糊のおきかたも忘れてた(?)のが、上の写真

f0146466_1484031.jpg


二度めにやった下のほうがきれいにできてます。いざ本番で、帯の長さだけこれをきれいに繰り返す自信は・・・・

あまりない。



[PR]
by contrailfine | 2010-11-19 22:47 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

3Dパズル

f0146466_23454525.jpg


f0146466_2357260.jpg


f0146466_23572196.jpg


ノイシュバンシュタイン城でした。
行ったことないです(ディズニーランド・シンデレラ城ツアーには参加したんだけどねえ)

中欧に行くとエリザベートがかの地のアイドルだというのがよくわかりました。
ドイツではルードヴィヒⅡ世てどういう扱いなんでしょうね(いとこだったよね。たしか)




またひとつ
[PR]
by contrailfine | 2010-11-16 23:54 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

”女王の息子”

顔のシワまでかっこいい
f0146466_2372855.jpg
”Mac(Mc)~”というのは”~の息子”という意味だって 中学の英語の授業で習ったけど、つまりMcQueenは女王の息子
かっこいいなと思ったものでした。しかもこれ本名らしいです


ハイビジョンシネマで没50年特集をやっていて、つい毎日見入っています。
f0146466_123311.jpg
今回思い出したことがいろいろ。
俳優さんでいちばん印象深いのがスティーブ・マックイーンでした。

『ゲッタウェイ』『大脱走』、とか、なかでも『パピヨン』はものすごく衝撃的。
ダスティン・ホフマンが出てることは今回知ったんだけど

『タワーリング・インフェルノ』もすてきだった。


こうした昔テレビで観た映画の数々、それ以上に印象に残る映画にはそれ以後出会えていない気がします。
『ベン・ハー』、『十戒』『猿の惑星』(なぜかチャールトン・ヘストン)
『ドクトル・ジバゴ』とかね、昔のことだからかなりテレビも小さくて、画像も悪かったのに、なんででしょうね。



・・・・自分の感性が衰えていることは否めない、単に懐古趣味なのかも。



[PR]
by contrailfine | 2010-11-12 23:06 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

バードサンクチュアリ?から

帰ってきました。
実家の庭で柿を収穫。
f0146466_18411843.jpg


ヒヨドリ・メジロ・スズメが入れ替わり立ち代り状態で
f0146466_1845796.jpg朝から夕方までにぎやかな庭です。







悪いけど私にもそろそろおすそわけを




留守がちで落ち着かなかった我が家もやっと衣替えできました。

風邪はまだ治りきらないけど、柿もビタミンCが豊富らしいので、メジロの食べ残しでそろそろ復活?!

(旅日記も続きを書かなくては記憶も遠のく~)




[PR]
by contrailfine | 2010-11-09 18:55 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。