ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

<   2010年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

主役登場はまだ

型彫りも半分はできたかな~というところです。
f0146466_1746356.jpg
主役のライオンはまだ出てきてないけど
f0146466_17481191.jpg
本に見えるかなあ

ヴェネツィアの
サンマルコ広場

翼の生えたライオンがこの本を持っています。




こちらもお休みしたりしない
f0146466_17511979.jpgPouilly Fuisse tete de Cru 2004
Chateau De Fuisse

なんとなくマロンぽいニュアンスが不思議なかんじ。
これはこれで美味しいのではありますが、Chateau De Fuisseのもっと美味しいワインを知ってるだけにこちらも主役にはなれないかな~と思ったりするのでした

[PR]
by contrailfine | 2010-05-31 18:07 | 染物教室 | Trackback | Comments(4)

初夏の収穫

岡山の麦畑もそろそろ収穫?今年は遅いのかも。これはビールになります
f0146466_21414397.jpg
走るバスから撮った写真なので不鮮明ですが、実際の麦畑、なかなかきれいです。

毎週バスで玉野まで通ってるのですが、乗客同士の会話が面白いです。

「この用水路きちゃない(汚い)じゃろ~サカナもようけ死んどる。この水で米つくるんよ。
岡山の米は安いんじゃ」

・・・聞き捨てならない話。ほんとそれ?
そんな岡山のお米を食べて3年経ちました。確かに安いです。

この写真手前の濁った水、用水路です。亀がやたらにいました。
(サカナも死んでた)


バスには年配の方が多いので、なるほどと思うこともあります。
「自転車で道を走ってるときにクルマが来るとあぶないから降りるけど、クラクション鳴らされると耳が遠いふりしてぜったい降りない」
って、お友達がクラクションに驚いて足をくじいたそうなので。
クラクションにご用心。


肝心の型紙づくりはいまこんなふうです。
f0146466_22295224.jpg
これからしばらくはブログもさぼってライオンを彫っていきます。


私のほうは収穫までまだまだ遠い道のりです。
[PR]
by contrailfine | 2010-05-28 22:58 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

ケイタイがカエラちゃんだったら

残念だけど、私のケイタイはそんなにはかわいいものではなかったのでした。

わざとらしく壁紙を『ミトン』(『チェブラーシカ』の作者のあのミトンです)にしていますが


Gメールの不具合や、原因不明でネットがつながらなかったりで、一ヶ月間なんだかんだあって結局連休明けに本体をまるごと交換してもらって以来、人が変わったように(変わってるんだけど)順調に動いています。

いろいろ調べたいことがあったり、音楽を聞いたり(ラジオも)活躍した結果


・・・携帯料金が今までの倍くらいになってました。f0146466_16212773.jpg
うわべ優しくてなんども同じ間違いをするような
私のケイタイは

タマキコウジ

   か

イシダジュンイチ

そんなスリリングな(信用できない)感じです。


だまされてみませんか?

それもまた楽し。
[PR]
by contrailfine | 2010-05-26 18:12 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

雨の週末はこんなことを

f0146466_22324813.jpg

久々に、危険なライトテーブル登場

(不安定 + 古い額縁を使っているのでガラスが怖い)




f0146466_85225100.jpg
先々の苦労がしのばれるこまかさ。


どうしてそんなものになってしまうんでしょうか。



景気づけだ(とかなんとかいいながら)
f0146466_1817743.jpgChateau Carbonnieux 1994

ネットで調べてもこのChateau Carbonnieux実際に飲まれた方にはあまり評判はよろしくなかったり?することもあるよう

でもこれ美味しかったのです

若いボルドーからは一線を劃すもの

シャトー蔵出しということできちんと熟成されたワインなのでしょうね
[PR]
by contrailfine | 2010-05-24 18:34 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

前途多難なライオンと

ブログのほうはすっかり手抜き状態が続いていますが、ライオンとは仲良くしています。
f0146466_16145382.jpg
だいたいの図案はできました。
これを型紙にトレースして彫っていくのですが、この図案、これまでになく細かい曲線が多いことに気づき

ブログを遡ってみたところ(役に立つわ)型彫りもなんと一年ぶりなのでした。



f0146466_17214338.jpgなので、コピーした紙でちょっと練習


線がカクカクしてます



五月病も返上して気長に頑張るかな

[PR]
by contrailfine | 2010-05-21 17:31 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

ここまで完璧な広島弁の人はそうそういません


対象者は誰??



                 ブログも五月病に~
[PR]
by contrailfine | 2010-05-19 08:49 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

女5人でビアガーデンへ

まだまだ夜は肌寒いというのに、ふだんビールは飲まないというのに、誘われるままビアガーデンへ何十年かぶりに行きまして

飲む、というよりとうぜん食べる。
と、話に忙しくて写真はいっさい撮ってません。
さすがに今年ばかりは季節まだ浅く、人も少なくだんだん冷えこむ

・・・オカヤマの夜は早いのです。夜9時に店を出ると、街は夜12時の雰囲気。
かろうじてスタバになだれ込んだものの、ここも10時には閉店。


土曜の夜、みんなどこにいるの~?





f0146466_1614444.jpgどうしてビアガーデンに着物で
なんて質問はしないように。
必然性なんてないもん


これ以上暑くなってくると着るだけでもおっくうになります。
機会をみつけてたまには着ないと忘れるばかり



母が染めた帯です。
スイートピーは時期的にちょっと微妙?まだまだ春気分ってことで
f0146466_1625564.jpg
私にはちょっと可愛すぎてキャラにはあっていませんが
[PR]
by contrailfine | 2010-05-15 23:01 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

合言葉は地産地消

青梗菜をもらったばかりなのに、またしてもいただきもの。
ホウレンソウの間引き菜をどっさり。洗って丁寧にキッチンペーパーと濡らした新聞紙に包んでくださいました。(こういう優しい心遣いにやられちゃうのだ)
ありがたいです。
f0146466_18593830.jpg
ペペロンチーノと、おひたし(どういう組み合わせだ)にしたけど、まだ冷蔵庫にあります。



ここ岡山『地産地消』を掲げているので(ヘンなテーマソングもあります)
その反面ほかから入ってくる食材は少ないかな。

『地産地消』の本家本元・イタリアの食材
岡山では手に入りにくいものもあって、デパートのイベントで買い込んできました。
f0146466_20364385.jpg
パンツェッタ(こんなブロック岡山で見たことない)、オリーブ・トマトのマリナード・ピッコロピカンテ・パルミジャーノ・アンチョビも安かったので・・・今日のところはこのへんで
テンション上がるわ



f0146466_2051380.jpgイートインのレストラン
シェフがどうも有名な方だったようで、お客さんが次々に記念撮影をされてました。

川越達也さんという若いシェフです。ご存知でしょうか。
まったく知らない私、世の中の流れに取り残されてる・・・


パスタの量が多くてびっくり。
ガッツリ、の100g。
「お店でもそうなんですか」と聞いたところ、コース料理なのでパスタは少なめだそうです。
[PR]
by contrailfine | 2010-05-14 21:42 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

大地の恵みというけれど

青梗菜の間引き菜と紫玉葱をもらう たまたま別の方から ありがとうございます
f0146466_10102880.jpg
五月の陽光は確実に農作物を育てているらしいのに、末端消費者のひとりである私にはいまひとつその実感がない。
まだ野菜の値段は高めなのです。


「農業したいんです」って人にたまに出会うのだけど
実家の母も、農家育ちだからか?「庭で野菜が育つのを見ると本当に癒される。土ってあらがたい」と言うし、そういえばスカーレット・オハラもそんなこと言ってたような。タラの大地があるから大丈夫・・・???違ったっけ?

そんな心境にまだまだ達してません。

俗物でごめんなさい。
おすそわけならよろこんで。



f0146466_22102961.jpgGWに大量にもらって帰った筍も、食べつくしました。
これまで味わったことのないやわらかさでとても美味しかったのです。
夫も、すっかりここの筍のファンです。

義妹が実家から掘ってきてくれて、義姉が糠で下茹でしてくれた、まさにお世話になってばかりのしろもの。

あ~やっぱり、こんな農作物を作ってる方にはどうしてもかなわないコンプレックスみたいなものを感じますね。


感謝感謝  です。
[PR]
by contrailfine | 2010-05-12 10:18 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

楽しい週末 ~フィールトオブクラフト倉敷2010 ~

今年もワークショップのお手伝いです。
こんなちっちゃい子から元気をもらって私は今年も生き延びるのです。(吸血鬼か)
f0146466_2261516.jpg
一所懸命がんばるね (お父さんも応援がんばる)
ときどき強風で型紙を飛ばされつつも、狙ったようにお天気に恵まれたこの二日間
よかったよかった




延々と山積みのパレット・筆を洗い続けてた学生ボランティアさんにはアタマが下がりました。エライわ~
「これからバイトなんです」と明るく帰って行った若さに、さすがに歳の差を痛感しましたね。
(かたやワイン飲んで爆睡ですわ)

みなさま、おつかれさまでした。


f0146466_22135111.jpg
今年も盛況のようでしたね。


f0146466_443859.jpg
人気のパン屋さんは一時間で完売だそうです

毎年のことだし、時間制交代でもっと長い時間買えるようにして欲しいという声も

ここだけじゃなくて、焼き菓子なども午後にはほとんど残ってないのね









そしてちゃっかりとすばやく自分の買い物も

この  × + × オブジェ
f0146466_2225214.jpg


ではなく

f0146466_483335.jpg

小さめのシンプルな鍋敷き。

組み合わせが楽しそうなので色違いで3つ



横浜からいらした木工作家さんのものでした。
白楽にお店があるそうです。
「六角橋商店街」とか、なつかしい地名を聞きました。


青空の下で気軽に作家さんとコミュニケーションがとれるのもこのイベントの魅力ですね。
[PR]
by contrailfine | 2010-05-09 22:05 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(6)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。