<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

春爛漫か

f0146466_215698.jpg
でも今日の最高気温は11℃。
明るい陽射しにだまされてつい薄着、後悔の外出です。

遠出には何を着て行けばいいんでしょう。

明日からちょっと東へ行ってきます。


帰ってきたらまたよろしくお願いします。


[PR]
by contrailfine | 2009-03-28 22:03 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

リースリングにバナナ

火曜日はだいたい家の中で作業するパターンだったんだけど、午後テレビをつけてしまったらもう何もできなくなっちゃいました。
当然ね。


それにしても、

ハラカントクって、やっぱりいつまでも監督って感じじゃないけど、今日はなにかお仕事されてましたか?

ま、いいか。


f0146466_165635.jpgシャンパンファイトというわけにはいかないので。

バナナチップが、と夫は言いました。

面白いじゃないの。
そんなもん家にあるわけないけど、今度ためしてみましょ。

CLOS REBBERG RIESLING 2003 MARC KREYDENWEISS

[PR]
by contrailfine | 2009-03-24 23:13 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(5)

豪華なプレゼント

f0146466_22242630.jpg

考えが至らずに言ってしまったことで、思いがけなくいただいたとても豪華なプレゼント。

すみません。ほんとうにありがとうございます。


大好きな色合いです。
クチナシのプリザーブドフラワーもあるんですね。


[PR]
by contrailfine | 2009-03-23 22:29 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

ふるさと いまむかし

f0146466_21153251.jpg故郷を離れて20年。
こまめに帰省してるとはいえ、知らない間に街は変わっていくのでした。
子供のころ、工場見学に行ったビール工場、ショッピングセンターになって10年経つのだとか。

ビール工場の名残がインフォメーションになっています。
f0146466_21335740.jpg
1994年にアジア競技大会にあわせて開通した新交通システム・アストラムライン。
いまだ乗ったことないけど。
(そういう人けっこう多い?)

旧くからある路面電車は旧市内を、こちらは郊外の新興住宅地へ。

若いコは、アストラムライン=アトムって言ったりするみたい。かわいくていいな。
f0146466_2223268.jpg

これがウワサの新柑橘類”はるか”ね。



そして、昔からの定番。
f0146466_2263323.jpg

f0146466_2264430.jpg
アンデルセン。             チョコレートじゃなくてあえてショコラと言ってみる。


f0146466_22123370.jpgf0146466_22111314.jpg
定番中の定番・うえののあなごめし。


新旧とりまぜて、それもいいと思います。
[PR]
by contrailfine | 2009-03-21 21:04 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

寂しいだけではない春。

春です。おめでたいこともあります。この歳になるとめずらしいけど。
f0146466_1673965.jpg
こんど小学生になる姪のランチョンマット。
小学生かあ。こないだ生まれたと思ってたのに。


頼りになるのは、私じゃなくてこちら。f0146466_1762387.jpg
ロックミシン。
これでダダッと直線縫いするだけ、手抜きでごめんね。

買ったのは10年くらい前です。
かつては綿ジャージで、義母にTシャツや簡単なワンピースなんかを縫って、親孝行した(つもりになってた)もんだわ。

最近ぜんぜん使ってなくて使い方も忘れてほんと勿体ないことに。
我が家にとってはけっして安くはない買い物なのに。
こうして、道具もどんどん使っていかなきゃ申し訳ないです。

いい機会だし、春、なにか始めようかな。



友人からも、子供の進学が決まった嬉しいお知らせも次々と。
おめでとう。いろいろと頑張ってる友人だけに、人事ながら私も嬉しいです。



f0146466_17173735.jpg
あまりにも有名な京都のあの金平糖

なんだかやさしい気持ちになれたりする春です。
[PR]
by contrailfine | 2009-03-19 17:22 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

春になってしまいました

花粉が飛んでごめんなさい
f0146466_212431100.jpg
白木蓮も満開

f0146466_21262985.jpg
たんぽぽも


f0146466_21303667.jpg
今月届いたワインが6本のわけは、道路拡張にともなう移転でとりあえずワインショップがお休みになるので。

春。
この明るさがなにかと寂しかったりするわけです。

寂しいけどそれも、今までいろんな人に助けてもらってた証かなと、感謝の気持ちもあらたにしたり。
ほんとに、ありがとうございます。


f0146466_2148413.jpg
美味しかったです。
金沢に敬意を表して輪島ふう(本物は持ってないの)の銘々皿にのっけてみました。

[PR]
by contrailfine | 2009-03-18 21:41 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

フルーツ王国の春休み

二年前に岡山に来た四月、果物が意外になかったのを覚えています。
夏には桃、それから梨や葡萄が品種ごとに、冬まではいろいろ。春のものは・・・
今が旬の果物というと、いちごと柑橘類がポピュラーです。
苺は岡山でも作っていて、量などもたぶん普通。
f0146466_21465343.jpg


対して、柑橘類がない。
"瀬戸内だもん豊富でしょ”と思ってただけに、これは意外でした。
いよかん、ネーブル、八朔、デコポン、清見など今の時期は種類も豊富ですが、だいたい広島・愛媛・熊本など。
岡山産はほとんど見ません。みかんはちょっとあったけど。


柑橘というと、やっぱり島。地中海でも柑橘類ができるのは海沿いですよね。
で、気がついたのは岡山県は、海に縁が薄いのですね。
みかんを作っている島もあまりないんでしょう。
(ついでに言うと漁港も少ないので、フナとかアミとかの食文化があるのかな)

─桃や葡萄があるから、ブランド力の無いみかんなんか別にいいんだ─

春休みなんて書いちゃったけど、芽吹きはじめる早春から、葡萄農家では樹の手入れが忙しいようです。
収穫にむけて、むしろ準備のほうが大変なのかもね。
[PR]
by contrailfine | 2009-03-17 15:13 | 岡山のあるきかた | Trackback | Comments(2)

気になること

『相棒』見てますよ。
意外といわれてしまったので、ここで返答。

あまりまじめには見てないので、気がついたら亀山刑事がいなくなってて安否を気遣っていました。
海外にいらっしゃったんですね。無事でよかった。

杉下警部のしごくまっとうなお説教にもカタルシスがあって、こんなふうに現実の事件も解決・反省があってほしいと願わずにはいられません。
ただ、たまきさんの和服姿だけは不満。もっと大人の着方をしてくれたらいいのに。
若奥さんって感じで、仕事なんだからそこは粋に。
そこだけがね~気になってしかたないです。


という、オヤジな私のホワイトデーは、おでんやさんでした。
トマトのおでんが時々食べたくなるので。
そこでアルバイトの若い女性が和服を着てたのだけど、着付けが・・・。
裾から長じゅばんが出てるし、帯もなんだかくずれて、気になって仕方なかったです。


                                 ・・・シュウトメか。
[PR]
by contrailfine | 2009-03-15 00:12 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

カワイイ

f0146466_17555499.jpg


円山応挙の、虎ともいえない虎。これはもう、ひとつのキャラクターでしょ。

この子虎、実は一緒に染色を習っている方の型紙なのですが、あまりの可愛さに、型紙をお借りして風呂敷を作っています。
(ありがとうございます。それに、勝手にここで紹介させていただきました)

f0146466_180136.jpg
こういうポップな感じで。

これに全体に色をかけるので完成はまだ先です。

いちばん好きな動物は虎かも。




f0146466_1875982.jpg
さむい日にお花見餅。

「おすすめのお菓子は?」とかしつこく聞いてるとイケメンの店員さんがきんつばをおまけしてくれました。



        さてどっち?

f0146466_1817418.jpgf0146466_18194496.jpg



f0146466_18214990.jpg
                       で、両方食べた、と。
                きんつばいっこでイケメンね。

                 
[PR]
by contrailfine | 2009-03-13 18:31 | 染物教室 | Trackback | Comments(4)

ボルドー版

f0146466_10293036.jpg
こういう展開は当然の流れ。

生地のことも、グラスのことも。
ちょっと背が高すぎたようです。
f0146466_20475197.jpg

f0146466_1030413.jpg
ブルゴーニュ版と比べるとこんな感じです。



f0146466_232730100.jpg

カルトナージュ、たまにしか作らないのでちっとも上達しません。

出来上がってみて初めて見えてくる欠点がたくさんあります。
今回も、そもそもこの構造には問題ありでした。


私の場合はあくまで染色ありき。
こうして箱にピンと貼ることで生地がきれいに見えてくれるので、これはこれでいいかなとも思っています。
(しかもワイン関連だし)
[PR]
by contrailfine | 2009-03-12 10:30 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー