ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

カテゴリ:染物教室( 274 )

型彫りと

細かいところから、少しずつ型彫り始めました。
産業奨励館(原爆ドーム)と
f0146466_16254417.jpg



天文時計
f0146466_16261739.jpg


プラハの尖搭など
f0146466_16265126.jpg



そして、同時進行で空部分を先染めしました。
これは顔料で摺り染め。
f0146466_1636685.jpg



連休もあるので、段取りよく進めていきたいと思います。
(段取りばっかり考えてると出来が心配)


頑張りましょう。








[PR]
by contrailfine | 2015-04-30 16:25 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

下絵その後

タペストリーの下絵がだいたいできたので、そろそろ型彫りにとりかかりたいところです。
f0146466_1045377.jpg
大きさは横75cm×縦130cmくらい。
色が入る箇所を鉛筆で塗ってるので真っ黒。(手も真っ黒)

どうなるかな~
6月の作品展には間に合わせたい!

うまくいきますように!










[PR]
by contrailfine | 2015-04-08 09:58 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

プラハで平和の夢を

開幕まで一か月あるのに、いつになくキャンプの様子など気にかけて落ち着かない毎日

こういう笑顔が見られるなんて、なんだか本望ですよもう。
f0146466_21163492.jpg
日本にいた時も、メジャーリーグ時代もこんな楽しそうな顔ってあんまり出てこなかったような




また本題それてしまった。

ほんの少しずつ、進んでいる新作のデザイン。
f0146466_19361511.jpg
プラハの街に、猫
実は、この風景の中に産業奨励館を入れてあります。

広島の人間にはすぐわかる、産業奨励館というのは原爆ドームの破壊される前の名称です。
チェコの建築家の設計。
f0146466_2138405.jpg

戦争なければ、こんな姿でいまでもたっていたかも

と、考えてみると
今年で戦後70年。
オバマ大統領がノーベル平和賞をもらっちゃったあの”核なき世界”演説も、場所はプラハだった。
(その後なにしてんだ)
…という、後付けの思い入れがいろいろ出てきてしまいました。


まだもうちょっと描きこんでいって、6月の作品展に間に合わせたいです。

私も自分にできること、頑張るわ。






[PR]
by contrailfine | 2015-03-03 19:36 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

芋版体験つづき

芋版体験会、今月3回で一旦終了しました。

いつも型染めをしてる教室で、皆でずっと座りっぱなしで細かい作業をするのも珍しい光景です。
資料を見ながら、お互いに感想を言い合ったりしながら、なかなか新鮮で楽しい時間でした。


f0146466_9342431.jpg

f0146466_935138.jpg

それに、こういう手仕事って、セラピー効果があるような気もします。
f0146466_934553.jpg

f0146466_9355256.jpg

来月はいつもの教室に戻りますが、今後また何かの機会にやりたいですね!


私は経験あるけど、また新しい発見もあったりして、面白くなってきてはまる…
f0146466_9353669.jpg


こんな包装紙(米つなぎとでも言う??)も連続柄としてどう?
f0146466_21285326.jpg



なんてね~



[PR]
by contrailfine | 2014-12-17 09:34 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

芋版体験

今月は、先生のご都合で型染はちょっとお休み。
教室の方々と、芋版の染めを体験してみることにしました。
こういうワークショップ的なこと、岡山でも一回だけやりましたね、

f0146466_10362722.jpg

みなさん、細かい作業には慣れていらっしゃるのでさすがにお上手。
なにより、染めが好きってことがすべてだなあと思います。

今回は、いつもの教室の変則の形ですが、いつかもう少し広く案内できればいいな。
そのときはもっと私もテキパキ、楽しんでもらえるように工夫しないとね。



年賀状もやってます
f0146466_11121631.jpg
話題の、マフラー羊の切手じゃないのは残念。
インクジェット紙の一部だそうです。芋版にはむかないから最初から縁がなかったね。





[PR]
by contrailfine | 2014-12-03 10:36 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

母娘染色展 ご報告

町家を改造して作られたギャラリーは、和風のものにも雰囲気がぴったりです。
f0146466_16322736.jpg

朝10時に搬入を始め、昼過ぎには先生や教室の方々がお手伝いにみえ、さあいよいよ仕上げ?
と思った夕刻になって大先生の出動。
…そこから夜7時まで。
なにからなにまで、みなさまのご尽力あっての展覧会でした。

f0146466_16325582.jpg

f0146466_16323189.jpg

f0146466_16325363.jpg

f0146466_16335891.jpg

f0146466_16341925.jpg

f0146466_16345610.jpg

f0146466_16343526.jpg


最初は、お母さんのために個展をやってあげたらどう?と勧められて、勢いで夏からずっと自分の作品づくりと準備に頑張ってきましたが、やっぱり経験不足・力不足は否めない・・
でも、何より他では得られない勉強になりました。

お手伝いのみならず、差し入れをたくさんいただいたり、
遠くからもお花を送ってもらったり、はるばる見に来てくださったり、とてもとても表せないくらい、お世話になりました。

少しずつお返し?できればと思います。

本当にありがとうございました。





[PR]
by contrailfine | 2014-11-09 16:31 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

ドラゴン、箔つきました

なんだかんだ、まわりの方々にお世話になって仕上がった龍。
f0146466_1117223.jpg


当初、衝立にするつもりでしたが、引き染めで長さがオーバーしてしまってタペストリーになりました。
龍だけに枠に入りきらなかったのね。


締切寸前で仕上げたこの作品も、母とのふたり染色展のためのものでした。
また改めてそのご報告をしたいと思います。







[PR]
by contrailfine | 2014-11-05 08:54 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

仕上げ段階に

全体を引き染めした後、波と龍に色挿し。

f0146466_2242474.jpg
絵を描いたのは私なのに、全体の仕上がり図というのは私なんかより先生には明確に見えてるんだなあと思います。
ポイントになる挿しにも、迷いが…

そんなこんなで、またもやギリギリの仕上がりになっております。


自分の作品だけじゃなくて、作品展まで何日もない状況で準備に追われてますが、あとひと頑張りです。





[PR]
by contrailfine | 2014-10-21 22:05 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

引き染め

いよいよ作品を染める段階になって、
f0146466_22101563.jpg
結局また青色作ってる・・・

大先生が「死ぬ気で色を出しなさい」と言われたそうですが(まあ死ぬ気までいかないけど)実際エネルギー使うんだわ



そして、引き染め。乾くともう少し薄い色になります。
f0146466_2134210.jpg
そして、蒸すとまた発色するかも~


でも、おかげさまで順調にきてます。デザインに苦労したぶん、ここのところのいいペースが逆に怖い



作品展に向けて、教室の先生も先輩も、なにかと力になってくださってほんとうにありがたいです。



そして
f0146466_2158161.jpg
母がいろいろと張り切って小物を作って送って来ました。
押し寄せる責任感。

でも、80も過ぎて、こうして頑張って励みがある人生って幸せじゃない?




[PR]
by contrailfine | 2014-10-07 21:03 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

糊おき完了

さて、順調にことは進んで、順調すぎてちょっとこわいです。

糊置き、二度目も(私にしては)ずれることなくきれいにできたようです。
f0146466_9214762.jpg
こうして見るとなかなかのインパクト。光沢のある着物地を使ってるので迫力増し。



今回、先生が大豆とふのりを用意してくださっていたので、思いがけず地入れまで進むことができました。
教室の先輩には、型紙・紗洗いなど手伝っていただいて、皆様のバックアップで、作品展には余裕で間に合う!
…はずです。
これだけ応援していただいてるからには、ぜったいいいものに仕上げなくては。

来週は地色を染めていきます。







[PR]
by contrailfine | 2014-10-01 09:21 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31