ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

カテゴリ:染物教室( 269 )

母娘染色展 ご報告

町家を改造して作られたギャラリーは、和風のものにも雰囲気がぴったりです。
f0146466_16322736.jpg

朝10時に搬入を始め、昼過ぎには先生や教室の方々がお手伝いにみえ、さあいよいよ仕上げ?
と思った夕刻になって大先生の出動。
…そこから夜7時まで。
なにからなにまで、みなさまのご尽力あっての展覧会でした。

f0146466_16325582.jpg

f0146466_16323189.jpg

f0146466_16325363.jpg

f0146466_16335891.jpg

f0146466_16341925.jpg

f0146466_16345610.jpg

f0146466_16343526.jpg


最初は、お母さんのために個展をやってあげたらどう?と勧められて、勢いで夏からずっと自分の作品づくりと準備に頑張ってきましたが、やっぱり経験不足・力不足は否めない・・
でも、何より他では得られない勉強になりました。

お手伝いのみならず、差し入れをたくさんいただいたり、
遠くからもお花を送ってもらったり、はるばる見に来てくださったり、とてもとても表せないくらい、お世話になりました。

少しずつお返し?できればと思います。

本当にありがとうございました。





[PR]
by contrailfine | 2014-11-09 16:31 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

ドラゴン、箔つきました

なんだかんだ、まわりの方々にお世話になって仕上がった龍。
f0146466_1117223.jpg


当初、衝立にするつもりでしたが、引き染めで長さがオーバーしてしまってタペストリーになりました。
龍だけに枠に入りきらなかったのね。


締切寸前で仕上げたこの作品も、母とのふたり染色展のためのものでした。
また改めてそのご報告をしたいと思います。







[PR]
by contrailfine | 2014-11-05 08:54 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

仕上げ段階に

全体を引き染めした後、波と龍に色挿し。

f0146466_2242474.jpg
絵を描いたのは私なのに、全体の仕上がり図というのは私なんかより先生には明確に見えてるんだなあと思います。
ポイントになる挿しにも、迷いが…

そんなこんなで、またもやギリギリの仕上がりになっております。


自分の作品だけじゃなくて、作品展まで何日もない状況で準備に追われてますが、あとひと頑張りです。





[PR]
by contrailfine | 2014-10-21 22:05 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

引き染め

いよいよ作品を染める段階になって、
f0146466_22101563.jpg
結局また青色作ってる・・・

大先生が「死ぬ気で色を出しなさい」と言われたそうですが(まあ死ぬ気までいかないけど)実際エネルギー使うんだわ



そして、引き染め。乾くともう少し薄い色になります。
f0146466_2134210.jpg
そして、蒸すとまた発色するかも~


でも、おかげさまで順調にきてます。デザインに苦労したぶん、ここのところのいいペースが逆に怖い



作品展に向けて、教室の先生も先輩も、なにかと力になってくださってほんとうにありがたいです。



そして
f0146466_2158161.jpg
母がいろいろと張り切って小物を作って送って来ました。
押し寄せる責任感。

でも、80も過ぎて、こうして頑張って励みがある人生って幸せじゃない?




[PR]
by contrailfine | 2014-10-07 21:03 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

糊おき完了

さて、順調にことは進んで、順調すぎてちょっとこわいです。

糊置き、二度目も(私にしては)ずれることなくきれいにできたようです。
f0146466_9214762.jpg
こうして見るとなかなかのインパクト。光沢のある着物地を使ってるので迫力増し。



今回、先生が大豆とふのりを用意してくださっていたので、思いがけず地入れまで進むことができました。
教室の先輩には、型紙・紗洗いなど手伝っていただいて、皆様のバックアップで、作品展には余裕で間に合う!
…はずです。
これだけ応援していただいてるからには、ぜったいいいものに仕上げなくては。

来週は地色を染めていきます。







[PR]
by contrailfine | 2014-10-01 09:21 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

糊おき

休日返上して、教室を開いてもらいました。
作品展まで一か月。少しでも早く取り掛かりたかったもので…


生地を板にまっすぐ貼る工程は、先生も昔からいちばん嫌いな作業だったそうです。
けっこう難しいことがわかってからは、竺仙さんの長板のすごさが、神業。




まず、型紙で花を摺り染め。(この作業も苦手。ムラになるんだもん)
f0146466_8265521.jpg



いよいよ、糊おきを始めました!(やった~!)
f0146466_827856.jpg



糊とはいえ、苦労してデザイン~型紙彫りした図案が生地の上に出現したときは本当にうれしいものです。
型染めなんていろいろ大変な工程のある趣味、やりたい人少ないですよね~とか教室では言ってるけど、この喜びって、なかなか他ではないと思います。


…これから、
1 もう一度糊おき、
2 地入れ(にじみどめ)
3 地染め
4 蒸し
5 水元(糊落とし)


という手順でやっと完成です。
やっぱり大変か~







[PR]
by contrailfine | 2014-09-24 08:28 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

型紙プレビュー

3連休も、ひたすら型紙彫りを頑張って、完成させました。(首や肩、腕が限界)

f0146466_2314080.jpg


f0146466_230151.jpg



4枚の型紙の写真をあわせてみました。写真だから精度は悪いけど、実物はきれいにつながります。そのはず。

大きさは横70cm×縦130cm、ちょっと迫力あります。
f0146466_2158568.png

ともかくここまで出来上がると気分もすごく楽。
あとは作業だけ。きれいにできますように。






[PR]
by contrailfine | 2014-09-16 21:59 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

染織工房へ里帰り?

3年半ぶりに、岡山に行ってきました。

4年間通った染色教室に。

来月に控えた親子染色展のために作品を追加しておきたかったのです。




結局同じ型紙で捺染のハンカチと手ぬぐいを作らせてもらいました。
f0146466_1034974.jpg
(作品の水増し…?)

久しぶりなんだけど、ついこの間の続きをやってるような、とっても楽しかったです。


母の作品は、芋版にしても手描きにしても、二度と同じものができないようなはかなさがあるけど、
型染めは一枚の型からいろんな展開ができるのが面白い、と思うのです。


預けっぱなしになってた型紙も(展示用に)持って帰って、懐かしいシーラカンスとも再会。
f0146466_10353942.jpg
見せ方は難しいかなあ



いろいろお話できて、自由にいろんな手法を試して可能性を広げていきたいと思いました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。
気分もリフレッシュできて充実した一日でした。また行きたいな。







[PR]
by contrailfine | 2014-09-09 11:00 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

やっと…

結局、三ヶ月かかって図案がここまで
f0146466_21373380.jpg
まあ、粘ればきりがないけど一応ケリつけます。

型紙にこれを写すだけでもちょっとたいへんかな。
彫るのはさらに。


さて、頑張る。










[PR]
by contrailfine | 2014-09-02 21:40 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

作品展をします

といっても、母のものがメインになります。
染色教室の先輩に「親孝行しなさい。するべき!」と、おすすめいただいて、なんだかんだで、結局親子二人展をする運びとなりました。

10月28日から11月2日。あと二か月しかない~!!
場所は、京都市内の中心地近くのギャラリー。
こんな坪庭があります。素敵でしょ。
f0146466_21335224.jpg



母のほうはもう何十年のキャリアにものをいわせて作品もふんだんにあるけど、大変なのは私です。
慣れない段取りに、なにより作品づくりに行き詰まってる…

焦りまくっています。

広島を襲った土砂災害の日ごとに大きくなる被害に、心もざわざわしています。


私にできることをやっていくしかないです。
好きなことをやらせてもらっている幸せを大事にしたいと思います。

どうかどうか、よろしくお願いします。




[PR]
by contrailfine | 2014-08-24 21:33 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30