ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

カテゴリ:染物教室( 269 )

コッツウォルズ茶屋辻

お久しぶりの染色ネタです。
デザインに苦しんでましてね(現在進行)
何か月も取り組んでいる下絵がいまこんな感じになってます。

まあそれなりに、完成間近な雰囲気?
f0146466_09425471.jpg
これは何になるのかというと、和装のコートか羽織にしようかなと。

一昨年からタペストリーを作って、今度は送り型の型染らしいものをしたいな~
と思って、なぜかこんな

コッツウォルズ風景を切り取ってみたつもり。

でも先生には「詰めすぎ」って言われました。
これ連続してったら重い・・・・?





まだ修正するか。
赤ケシも来たことだし(これちゃんと赤いMONOだから)
f0146466_22071720.jpg
もうちょっとかな~





[PR]
by contrailfine | 2016-02-10 09:42 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

下絵に取り組み中

もちろん(?)まだできてませんよ

なかなか絵が進まなくて、どうなんだ?と落ち込んだりイライラしたりしてますが、考えたらこれまでもそうだったわ

f0146466_23185826.jpg



なので、まだ年賀状もまったく。



12月に入ってからの時間の速さと言ったら・・・


どうするどうなる?


つづく。






[PR]
by contrailfine | 2015-12-16 23:18 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

プラハ その2

蒸し屋さんに出して仕上げしてもらった出来立てホヤホヤ?です。

(京都でもその業者が少なくなっているという、染め物の蒸し工場、うちから自転車で気軽に行けるってありがたいロケーションです)

写真だと色が微妙にちがうけど、まあまあイメージに近い仕上がりです。
f0146466_19115859.jpg
そういうところ、やっぱり麻や木綿より絹のほうが染めの快感があるんだなあ・・・
ちょっと修正するかも。
反物二枚ものなので、タペストリーでも、衝立でも使用可。


これは三か月前に作った麻バージョン
f0146466_19104668.jpg
修正しまくりでなんとか完成させた思い出。

どっちにしても、未熟さを実感するのでありました。


このデザインは半年くらいつきあったし、当分封印かな。





[PR]
by contrailfine | 2015-09-05 09:54 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

プルシャンブルー

青猫。
f0146466_23204257.jpg
ラピスラズリをイメージしています。


糊を落としてみないと結果はでないけど、色合いはばっちりだと思います。













[PR]
by contrailfine | 2015-08-25 23:19 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

猫は何いろ?

京都に帰って来てゆっくりする間もなく、彩色に励んでおります。
こうしてこの画面を眺めても、足りない部分が見えてきたり
f0146466_10070461.jpg
・・・そしてまだ猫に色が入ってないんでした。
ラベンダーとか、緑とか、リアルじゃない色にしようか・・・


裏からも検討
f0146466_10070606.jpg



やることがあるのって、いいこと、幸せなんだきっと。












[PR]
by contrailfine | 2015-08-21 10:05 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

色挿し、つづく…

おなじみのこの光景
f0146466_22443076.jpg
ちょっとずつ確実に進んでます

が、また猫の色に迷ってます。
来週はお盆休み、糊の状態が不安だけどつづきは再来週。

少し気温が下がってくれると嬉しいんですがねえ。









[PR]
by contrailfine | 2015-08-04 22:43 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

地入れ

すさまじい暑さに襲われている京都です。
今日の最高気温はとりあえず私の平熱くらいだったかな。
祇園祭も始まってるけどこの蒸し暑さ、お稚児さん着物着せられていろんな行事をこなすの大丈夫?って気になります。


そんな中、糊置きの終わった生地に、豆汁+ふのりで地入れ。
これだけで汗だくになりましたね。
f0146466_22215170.jpg

作品展なんかで会場に展示するとやっぱり大きなものが映えるのですが、こうして染の作業をしてると反物って扱いやすい巾だなあと思います。
人にやさしいサイズ。(もともと着るものだけにね)
私はまだ大きいものだと品質も落ちそうな気がするなあ

絹っていう素材も、光沢があって色もきれいに入るし、触ってるだけでもちょっと幸福感。

そんなわけで、来週から色射し。きれいにできますように。
この暑さの中でこれから染料を煮沸しながら色づくりです・・・








[PR]
by contrailfine | 2015-07-14 22:20 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

視線を感じて

振り返ると
f0146466_20493589.jpg


キャットタワーから、網戸ごしに人間を見張る猫さんが。
f0146466_20493637.jpg
ご町内の平和を見守る確かな目!






それはそうと、今日は空部分をぼかし染めしました。

f0146466_20493807.jpg

この上に糊を置いていきます。












[PR]
by contrailfine | 2015-06-23 20:39 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

作品展 その他

昨年秋の母娘展に来てくださった、ある染色家の方のアドバイスは

・公募展に出す(ような作品を作る?)こと
・材料費のための小物を売ること

をしていったほうがいい、ということでした。

確かに~私のように遊びで染色やってて、家計のほうに負担が増すばかり。
なので、今回の教室展ではちょっとだけ販売もしました。
(公募展のほうのアドバイス・・・それはハードル高い・・・)
そんな当たり前のことを、今更始める私も私。




シーラカンスのカゴバッグは、ずいぶん前に作ったものだけど、使うあてもないので
f0146466_9251383.jpg
嫁に行きました



ブックカバーもいくつか
f0146466_8492966.jpg




こんな些細なものでさえ値段って本当に難しいですね。
私のものづくりは自己満足のカタマリではありますが、他の方がお金出しても買ってくださるのはまた違う喜びがあるなあ。と思った次第です。

この軍資金で高めの刷毛を買いに行こうと思います。




もちろん
来てくださって、差し入れいただいたり励ましの言葉もくださったり、やっぱり展示会はとても有意義でした。

本当にありがとうございました。
今後も精進いたします。












[PR]
by contrailfine | 2015-06-18 10:14 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

プラハ幻想 

作品展終わりました。
グループ展は楽だし、他の作品も楽しみだし、ちょっとサークル活動みたいなお祭りみたいな、イベント。
やっぱりギャラリーに飾ってみることは貴重な体験になると思います。

思い通りにいかなくて、悪戦苦闘した私の作品はこちら
f0146466_1042830.jpg
プラハの風景
に、原爆ドーム(産業奨励館)

いろいろと反省点あり、今回は麻布を使いましたが、同じ型紙で絹地に染めてみようと思います。
染料も発色も違ってくるし、違う課題も出てくるはず・・・













[PR]
by contrailfine | 2015-06-15 11:48 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30