ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

暮らしの整理

五月です。
お元気でしょうか。
(この陽気と相性の悪いのは私だけ?と思っていたら、正岡子規は5月にはきまって病が悪化していたらしいです)
f0146466_17585924.jpg
エゴノキ。小さな白い花が下に向いて咲いています。


なんとなく無気力なこの時期、我が家では徹底的に捨てるキャンペーンをやります。
ゴミなんて出ない生活がいいに決まってるけど、いつの間にか増えてしまったモノのなかで、必要なものと不要なものを極力シビアに選択して、迷うようなものは捨てる。

とりあえず、すっきりします。
(でもまた買ってしまうのですねえ)



そういえば、何年か前に、習っていたフラワーアレンジメントの教室をやめてしまったのも五月でした。
最初は楽しかったのですが、そのうちオアシスに花を挿すのがなんだか苦痛になってきて・・・ひょっとして、生け花のほうが、窮屈感は少ないかもしれません。
習ったことはとてもいい経験でしたが、自分に合っていないこともよくわかりました。
(要するに飽きただけ、という意見もあります)
とてもいい先生だったので、辞めてしまうのも少し辛かったです。



取捨選択はなんにしろ、心が痛みます。



f0146466_1811981.jpg
岡山では麦の収穫が間近らしいです。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/8104835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おばあちゃん at 2008-05-19 09:29 x
そう、太宰の作品にもあったよ。「木の芽時は調子が悪い・・・」というような内容の文章が。(芥川だったかも、イヤ川端だったか・・・)
文科系のヒトは繊細なんだよね。私はどっちかというと体育会系のようで、大丈夫!!

国産麦、今ではとっても貴重ですねえ。パンになるのかうどんになるのか、いずれにしても美味しいものになりますように。
間違っても鳥のエサとか牛の飼料などにはなりませんように。
人間のエゴではありますが。
Commented by contrailfine at 2008-05-19 21:18
ブログの更新もさぼって、頭をからっぽにして、心身ともに体育会系の毎日をすごしています。
太宰ね・・・さぼり病かな。お互い。

この麦は、たぶんビールを作るのです。よくわからないけど。
岡山、麦わら帽子も日本一です。
(この麦をつかってるのかは不明)
by contrailfine | 2008-05-16 18:08 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31