おくやみ申し上げます

母が30年来お世話になっている染色教室の先生が、先日お亡くなりになりました。
染色家として光風会の会員でもあり、会の二代目の指導者として努力を続けて来られ、ご病身でありながら昨年秋には作品展を開催、亡くなる少し前まで現役を通されたご気力には背筋が伸びる思いです。
母も「とうとう大きな借りを返すことができないままだった」と残念がっていますが、ようやく楽になられたとの思いもあり、惜しむ声の多さに、むしろそんな人生を全うされたことを羨ましく感じたりもします。


f0146466_212088.jpg
昔、結婚のお祝いにいただいた先生の作品。
ロウケツ染めのクッションカバーです。




               心よりご冥福をお祈りいたします。
            染色の会は、有志で続けて行かれるとのこと。
              
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/7348848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2008-01-26 21:10 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31