絵更紗のこと

日本の更紗のことを調べています。
もともとはバティック(インドネシアのものでしょうか)、日本に古くから輸入されて、お茶道具として珍重されていたようです。
日本の更紗は、大正のころに確立したようで、ものの本によると、その定義は以下のようになっています。
絵画と図案の中間にあって、庶民的であって品格がある。華美ではなく、明るさがなくてはならない、云々。
f0146466_15385484.jpg
追求していくと難しくなりますが、考えすぎず、無欲なのが肝要、ともあります。

とどのつまり、人間性ということなんですかね。
修行はまだまだこれから。力まず、頑張りましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/7260734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2008-01-13 15:48 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31