ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

染色の楽しみ

これは母の作品・小紋の着物です。芋版で染められています。
         (大きさ比較のため眼鏡を置いてみました)
f0146466_19355141.jpg

           
これは手描き更紗の紙入れ。同柄の着物もあります。
f0146466_22551762.jpg


どちらも気の遠くなるような根気の仕事です。それに、いかにもお茶人好みな感じ。いくつになっても着られそうです。

こういう柔らかい線のものは、ぬくもりがあって好きですが、どうしても”和”のイメージが強く、作品としては着物以上の展開は難しいのではないかと思います。


今私が通っている染色教室は先生が若くて、モチーフもユニーク、型染めの”線”のシャープな美しさにちょっとびっくりしました。 f0146466_19523384.jpg


    先生の型を使ったもの。
     線がきれいです。

    このカエル、いいでしょ。

   
   
   
いろいろと作品展開もされています。
     詳しくはこちら
         ↓
   染織工房/そめおりこーぼー

余談ですが、某Z Cafeのマスターが、「彼はハードボイルドだね」と評されていました。
   ハードボイルド ・・・ 1.かたゆで卵
                 2.冷酷非情な、強靭な、妥協しない
                 3.その他


                                      奥が深い・・・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/6095164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rum-rum at 2007-08-10 23:59 x
足跡ありがとうございます
染物楽しいですよね
私も9月からはじめたいと思っています
Commented by contrailfine at 2007-08-12 07:27
よろしくお願いします!
by contrailfine | 2007-08-10 20:24 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30