歩みの遅いプランニング

ずっと新作のプランニングしなきゃ、と思ってはいるんです。
作品展のあった6月から。
この、下絵を描くという工程がいちばんたいへん。

夏のあいだは手拭いなんて染めてみたり、先月はひどい風邪でやる気出ないって
台風が来ると気圧のせいか体調が悪いわあ立ちくらみだってするし
(ほんとは貧血のカケラもない)

そんないいわけで先延ばし。

ですけどね、大先生のタフな仕事ぶりを見ているとそんな言ってられないなあと反省しました。
母よりひとつお若いので御年84歳。なのに、常に締め切りを抱えて制作の日々。
あちこち痛いと言いながら美術館めぐりも欠かさず。


・・・さぼってばかりですみませんでした。




古い羽織の生地を使ってタペストリーを染めようとアイディアだけは先行してたんだけど、具体化が難しい。
f0146466_15024039.jpg
たったこれだけのシンプルな線描くのにどれだけ時間かかってるわけ?
テーマは瀬戸内海と扇
平家物語みたいね


まだまだ、ちょっとずつです。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/26251713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2016-10-05 15:01 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31