ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

海軍の街

今年のお盆休みは山の日から続けて長くもらったので、実家から近郊にいろいろと出かけました。


母を呉の叔母のところへ送って行ってその間に
てつのくじら館(海上自衛隊呉史料館、ここは無料)と
大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館 こっちは有料)へ

道路も新しくなってて意外に近い呉。今までほとんど行ってなかったので新鮮でした。

f0146466_14423996.jpg
f0146466_14424227.jpg
f0146466_14424466.jpg


軍港って雰囲気
f0146466_14424638.jpg
f0146466_14425015.jpg



二つのミュージアムは、日本の海の防衛の過去と現在の記録。

あの時代に巨大な戦艦をつくりあげた製造力は連綿と受け継がれています。
その技術を誇りつつ、巨大な戦艦とともに多くの人間の命をむざむざと散らせた史実。

戦後日本近海に残った1万もの機雷を、危険をおして処理したのは海上自衛隊。

戦争の虚しさとかばかばかしさを思う一方、
今現在、中国や北朝鮮などの海洋での脅威が日増しに大きくなるなかでの海自のありかたってどうなんだろう?

争わないでいられるっていうのは高等技術なのね。





[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/25666345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2016-08-22 14:41 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30