ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

糊置き

彫りあげた型紙で早速糊を置き始めました
f0146466_08565280.jpg

(いつになく糊に濃い着色をしてるのは、地色が薄いブルーグレーだから)





f0146466_22314933.jpg
この”つり”の部分は後からつぶしていきます




無地部分にもきっちり糊をふせているのは、地色が糊によって変色するからです。
f0146466_22314685.jpg




こんな手間のかかる段階を経て型染ができていくことは知られていないでしょう。
”染め”と”プリント”の違いもだんだんあいまいになって、そのうち着物がデジタルプリントでつくるのが常識、って時代が来るんでしょうね。

時代遅れなことをやってるもんです。私たち。














[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/25226296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2016-05-13 22:31 | 染物教室 | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31