ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

歌舞伎NEXT 阿弖流為

大阪は松竹座に行ってきました
f0146466_2238599.jpg
歌舞伎NEXTというだけあって
もともとは劇団☆新感線の舞台だったらしいけど、スケール、スピード、まさに歌舞伎でした。
この同じ日に、新橋演舞場では『スーパー歌舞伎 ワンピース』の初日。




人間国宝の方が言ってらしたらしいですが、伝統とは
「その時代の人がその時代の最先端のものをやりつないできたもの」だそうです。


歌舞伎ってもともと大衆芸能なんだから、もっと敷居ひくくしないとね。
贔屓筋ばっかり大事にしてたら若者がそっぽむいちゃうから
(もう向かれてるか)

他にも『あらしのよるに』の歌舞伎化とか、若い役者さんたちはそれぞれ工夫されてるので、そのうちいくつかがこれからの「定番」になっていくのかと思います。




それはさておき、『阿弖流為』面白かった。
人と神のからみあったストーリーに、殺陣もふんだんでお芝居って肉体だなあと感心したり
アラハバキ神と人間の女性二役を演じた七之助がとにかくよかった。
たおやかで、力強く、美しく、圧巻でした。


だけど
主役にもう少し迫力があればまた変わった舞台になるんでしょうが、染五郎はやっぱり何を見ても好きになれない。うん。






[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/24558633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2015-10-11 00:49 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30