芋洗いと娘道成寺

お誘いいただいて歌舞伎に行ってきました。
この、夜の部。
f0146466_124072.jpg



菊之助さんの『娘道成寺』は、きれいでした。評判通り。

(舞踊って体力だわ…)
衣装も、次々かわる色とりどりの桜模様から、ラストはやっぱり大蛇のうろこに。


と、その前の『芋洗い勧進帳』なんですが、見てびっくりのエンディングでした。
そもそも”芋洗い”じたい、ピンとこない人多いですよねきっと。
私自身も八百屋さんで教えてもらうまで、知らなかったです。(無知?)
水桶の中でサトイモを棒でかき回すうちに皮がとれきて、それが包丁で剥くより美味しいんだって。

『暫』の中で、人の首がまとめてバッサリいっちゃうのは有名な場面だけど『芋洗い』のほうではもっとぞんざい。
軽快なアクションとともに、熊手で掃いちゃったり投げたり、まるで運動会の紅白玉入れ。
さいごはその芋洗いを、人の首でやっちゃうという…
”勧進帳”どっかにいってます。


その後の『娘道成寺』ですから、雰囲気ガラッと変わって舞台締まりましたね。


f0146466_12443915.jpg
裏返しで仕立てなおしてもらった紬は、まるで新品♪

春の陽気のコーディネイト?!
f0146466_1244699.jpg

年齢とともに、帯付で出かけることになんだか抵抗感が出てきたのですが

これからの季節はどうしたもんだ…






有名な「菱岩」さんのお弁当もひとつひとつ美味しかった!
f0146466_11143586.jpg




そんな贅沢をしてしまった一日。
どうもありがとうございました!!


…と、また誘ってもらっちゃったのだ~…





[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/21555543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2014-03-12 23:14 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31