ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

出会うということ

今月1日の映画の日に観た『最強のふたり』
評判どおり、じわっといい映画だったのでやっぱり書いておこうと。
f0146466_17225124.jpg
原題は「触れ合えない人々」という意味だそうで、普通なら友人になるどころか、社会の真逆な位置にいて、接触すらなさそうな二人。
実話をもとに、二人の対比を一目でわかりやすく極端に設定してあるけど、
条件はどうあれ、人と人の出会いの、お手本のようだと思いました。
(というとかなり俗っぽい言い方になってしまうな)

人と出会うというのは、そのことで変わるというより、知らなかった自分との出会いでもあるのかなと
誰かに刺激をもらうことで、もとから持っていた資質を引き出してくれる。

それはたとえ一瞬のできごとでも、影響は持続する。
ほんとうの意味で、人に逢わなきゃ人は駄目なんだなあ


振り返ってみると、私自身は人付き合いもヘタで友人も少ないけど、少ないからこそ大切にしようと思ったのでした。(じっさいマメじゃないので実行できてないか)


意外な出会いっていう意味ではf0146466_23154935.jpg

Clos de Vougeot に、伊勢海老(など)のブイヤベース

赤ワインに魚介をあわせるという、オドロキの組み合わせで
違う側面が引き出されるという意外性。

濃厚な魚介の出汁ながら透明感のなせるわざか





そんな出会いがあり、オープンマインドでいなければ、とつくづく思ったのでした。
いつのまにか、なんだか身構えてしまっていることに気づく日々です。
(なんだかまとまらないなあ)



[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/18058364
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2012-10-11 23:51 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30