20年熟成、デビュー

母がその昔、芋版で染めた生地を帯に仕立て、この度デビューf0146466_23115443.jpg

この色あいは、もう亡くなって何十年?にもなる、母が当時習っていた先生のセンスなんですね。
なんだかこう、昭和の(ひょっとすると大正の感覚だったりして)すごくレトロな雰囲気です。

母はこれを私のコートにしようとしてたのですが、当時若かった私もちょっと勇気のなかった色彩なもんですから、もう何十年もお蔵入り。

帯ならいけるかな、と。
なかなか面白いものになったと思います。


着物のほうは、派手だったオレンジに以前色をかけてもらって地味に生まれ変わり、お気に入りの一枚に。


年数経って、それだけ価値が増してきたように思えます。
だから着物って面白い。





f0146466_236273.jpg
帯が主張するので、帯揚げと帯締めは目立たない色にしました。


着物のコーディネートは無限
だから面白い。
(厳密なルールは無視)


この生地は大島で、すべりがよすぎて締めるときちょっと苦労したのですが、あとからシワがまったくついてないことに驚き。

いい発見でした。




こちらもいい熟成?でf0146466_23323788.jpg

バランスよく、美味しかったです。





[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/17536729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2012-05-13 23:05 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30