ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

京都上ル、下ル (ちょっとくどいです)

f0146466_22513984.jpgこの春まで住んでいた岡山市は自転車の街でしたが、京都はそれ以上。

「ひょっとして自転車乗れないの?」
というギワクまで持たれつつも、かたくなにオカヤマで徒歩生活を通していたのに、ここ京都ではさすがに不自由を感じ約15年振りに自転車デビューしました。
(高校は自転車通学だし、以前住んでいた東京都国立市は自転車不可欠のところでしたので、自転車乗れないってことはないです)

地元の方は皆さんご存知ですが、他地方の人間にはあまり知られていない事実、京都市内はゆるやかな上り下りがあるのでした。
北へ行くほど勾配は急になり、住宅地も京都タワーほどの高さ(京都の人はよくこの表現をします。琵琶湖の標高もこのくらい。131m)にまで。そして東・西・北三方をほぼフラットな稜線が囲み、京都盆地を形成。暑くて寒い気候(だけど自然災害からは縁遠い)ができているわけでして。

などと、徒歩では実感できない勾配を自転車で感じつつ、調子に乗って紅葉見物にまで行ってしまったのですが、一週間ほど前はガソリンスタンドと歩道のあいだの溝に嵌りこんで転倒、左ヒジを強打してしまいました。
まさかこんなトコロに落し穴が!(でもこのオイルピットという溝は常識ですってね)

左肩のダメージを心配したのですが、信頼するスポーツインストラクター(その厳しいレッスンの噂を聞きつけたレスミルズファンが東京から訪れることもあるらしいチャーミングな女性です)に3日間ほどの安静を命じられ、その後なんともないことを思うと、私もよほど頑丈にできているのでした。
そんな頑丈なわたしも京都の寒さでこのところちょっと風邪気味、ワインも飲んでいません。

なので今日のこのブログは愚痴でした。


お気をつけください。



[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/16963151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2011-12-18 00:29 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31