ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

県民性を信じてみる?

f0146466_23433519.jpg「日本に日本人はいない。ただ県民がいるだけだ」そうですが、きちんとした主張なのか、それともただのコピー?
「学」ということばに惑わされるけど、根拠はうすい
でも風土や歴史を考えるとそれなりに説得力はあるかも

あまり特徴のないごく平均的な地方都市だと信じて育った広島ですが、狭い日本の中でも、それなりに個性のある地域性を生み出してる。

結局、そんな日本が好き。

広島人は「前へ、外へ」なんだって
「楽観的なラテン気質」って当たってますか

こわいものなしの当たって砕けろタイプらしいですが、それは原爆という経験から強い無常観を持っていることもあるとか

改めて思うと、喪われたものは有形無形でどれほどになるのか。



「広島人の心にはいまなお原爆が影を落としている。75年草木も生えないといわれたのはエネルギーを回復する時間ではないのか」とあるけど、今東日本がおかれている状況を思うと気が遠くなります。
災害は不平等なものだし、これからも二重三重に傷を増やしていくような原発だとか


少なくとも、東北の方々には広島人より根性も忍耐力もありそうなだけに、その頑張りが心に沁みる。



[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/16105371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Scallet at 2011-06-10 12:34 x
やっぱり買ったか・・・(笑)
私もAmazonのカートに入ってる。「耐えて勝つ」と一緒にね。
最近、すぐに飛びつかないように我慢して、熟考してから買うようにしてるので。
でもコレ、やっぱり買っちゃいそう。
Commented by contrailfine at 2011-06-10 21:46
客観的にどうなのか、と思っても、所詮は独断。
よく調べてあるとこもあるけどスポーツについてなら、サッカーも記述が欲しかった。サンフレッチェも伝統あるし、日産サッカー部で広島弁が公用語だったとか、出身の選手は多かったし、Jリーグ設立にも貢献度大だと思うんだけど~
そんな感じでちょっと不満。よかったら送るけど?
by contrailfine | 2011-06-10 00:02 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31