好奇心の墓場と春の決心

なんだか面白そう、と思うと軽薄に手を出してしまう癖があります。
ビーズ刺繍なんてのにも はまった時期ありました。
f0146466_192245.jpg
ここ20年の前科はというと、版画(リトグラフや木版画とか)・フラワーアレンジ・手編み・洋裁(子供服とかニットソーイングとか)イラスト風な書

まだ他にも手を出したような気がするけど、そんな感じです。
なんて無駄の多い人生を送ってきたんだと我ながらあきれます。
ぜ~んぶムダなんて思いたくはないけど、冷静に考えるとあきらかに負の遺産。
(それらにかかった金額なんて考えたくもない)

そんな過去の
捨てるに捨てられないモノ版木だとか、さまざまな手芸材料だとかが狭い家のいたるところにひそんでいるのです。
(先日は染吉先生に衣装ケース一個ぶんくらいの生地その他を持って帰っていただいたので、ちょっとは身軽になったけど”負の遺産”コレクションはまだまだ)
一年に一度作るか作らないかというカルトナージュの切れ端も溜まったままだった


日頃は見て見ぬふりをしている、そんな悩みをお持ちの方も多いはず。
どこかで折り合いをつけて勇気をもってゴミの日に!

というのが今春の決心。
ちっちゃいのだ




こんなに飽きっぽいにもかかわらず、染色は飽きないような気がしてるんですがね



[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/15626102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みぃ at 2011-03-08 17:22 x
読んでいて思いました…ワタクシ、手作業系ってやってないな…と。大きな筋肉群が圧力かけているのか?字もバカデカく「せめて枠内、罫線内に書け!」と言われ頭を掻きむしりながらもだえ苦しんだ可哀想な乙女でありました…刺繍などはじめた日には血だらけになるの間違いない!
Commented by contrailfine at 2011-03-08 23:07
荷物を整理してみると、このガラクタは人生の縮小のようで恥ずかしくも愛おしくもなりますが、しょせんモノはただのモノ。いろんな蓄積が自分のなかにあると信じるしか、この年齢になって言い訳ばかりが増していきます。
しかし、字が小さいなんていうのはいけません。出世しないオトコというイメージです。・・・失礼、乙女でしたね。オトコマエなコメントありがとうございます。
Commented by うるる at 2011-03-09 10:57 x
ビーズ刺繍ステキ。これ続けてくれれば良かったのに。ねだったのに(笑)
私も在庫持ちよ。書道2種、ビーズ・刺繍に、未使用の布と切れ端はダンボール2箱を1箱半に縮めた。が、最近また布を買い、作っては切れ端を残し…。
写真は1箱捨てたのに他が増えている。2年後には私も同じ記事を書くでしょう。
Commented by みぃ at 2011-03-09 17:24 x
おっ!?うるる様がその肩幅を駆使し手先の事をやれるのならば…ワタクシにも何かやれるかもしれないと一筋の光が見えました。友よ希望をありがとう。
Commented by contrailfine at 2011-03-09 18:51
うるるさま
みぃさまとは異なった事情によって最近は細かい作業から遠ざかっております。なにか作るって趣味は、出来上がったもの以外のモノも産んじゃうんですよねえ。股関節ストレッチに精出しているうちは荷物も増えなくていいわ(・・・あっウェアは)
ところでビーズとかスパンコールのコレクションを増やしませんか??
Commented by contrailfine at 2011-03-09 18:54
みぃさま
なんでしたら私のコレクションを・・・
というか、染色でしたら針も持たずにできますが。おすすめなんだけどなあ
by contrailfine | 2011-03-07 23:35 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(6)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31