羽がついて、羽ばたくか

f0146466_22414056.jpg広島ではきっと認知度の低いだろうこれは
「羽つきもみじ」

福山だって(広島じゃないじゃん)


ノリのいいおじさん(おにいさん?)に話を聞くと、もみじ饅頭の老舗・やまだ屋で修行、
しかしこの形態なので箱入りのお土産にはならない。デパートの催事でもっぱら全国をまわっているらしいのでした。

地元では邪道とかいわれてなかなか受け入れられないとか?

もみじ饅頭じたい、そんなえらそうな和菓子じゃないんだけどねえ。


いろいろあっていいけど、N堂より『藤い屋』・『やまだ屋』、こしあんでしょ、と思う私はやっぱり保守派なのでした。




[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/15592650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by naomi at 2011-03-02 09:44 x
羽つきもみじ、初めて見ました!
うーん、確かにちょっと不思議な感じ…
食べてみたい気もしますが
(↑鯛やきはあんこのあまりない尻尾が好き)

保守派の両親に育てられた私は
『もみじまんじゅうは藤い屋』『めんたいこはふくや』が
しみついてます。
それから逃れられない私も、保守派かな^^
Commented by contrailfine at 2011-03-02 09:57
まさに鯛焼き感覚ですねえ。まわりは、ちょっとやわらかめの たまごせんべい というなつかしい感じのお味です。
奇をてらったという以上の意味はないと思いますが、決して不味いものではないのでバリエーションのひとつとして・・・ねぇ。
あんも藤い屋と違って濃いかな。これは好みですね。
by contrailfine | 2011-03-01 23:01 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31