ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

ありがたい呉服屋のかたち

そんな怖がらないで
f0146466_2331598.jpg
先月移転オープンしたワインショップを訪ねると、偶然にも以前から何かとお世話になる呉服屋さんがまあまあのご近所さんだと判明しましたので、ちょっと寄り道してごあいさつに。
(ほんとはたまたまワインショップにいらしていたお客さまに車で送っていただいたのでした。どうもすみませんね~)


世の中の多くの呉服屋さんの商売のしかたというのは、なかなか問題があるように思います。
いろんなイベントや食事にご招待して買わずに帰ることができない雰囲気に追い込まれたり、嫌な思いはたぶん和服好きの人は一度は経験あるはず。
だけど着るからには何かしら呉服屋さんと縁は切れない。


そんな着物難民(?)を救ってくれるのがこのお店着物まわた

なんだかCMみたいになってしまったけど、染色家の方が始められたこのお店では、(染めるところからも)着物のオーダーや、染め替え・仕立て・寸法なおし・しみぬきなど細かいことまで対応してもらえるのでほんとうにありがたいのです。


この日も突然遊びに行ったけど「ちょうどいい人が来た!」って、江戸小紋の見本をたくさん見せてもらいました。趣味の染色の参考にもしようのない、職人さんの精密なお仕事でした。
ほんものの江戸小紋、最近はほとんど需要がないようです。



[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/15446182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2011-01-28 22:30 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31