ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

スロバキアからチェコへ

ボヘミアの古城コノピシュチェ城
f0146466_18262659.jpg


プラハから少し離れたこのお城は、第一次世界大戦のきっかけになったあのサラエヴォ事件で暗殺されたオーストリア皇太子夫妻の居城でした。


f0146466_2010198.jpg
狩猟が趣味だったということだけど、あまりの剥製だらけに唖然。
(日本でもキジかなにか仕留めたとか)

アジア・アフリカにも遠征、虎や象まで撃ったということですがライオンはいませんでした。


という、いささか悪趣味なインテリアはさておき、調度品はなかなか。
各部屋趣向をこらした家具やストーブ、シャンデリアはボヘミアンガラスやヴェネチアンガラス
(城内は撮影禁止で残念)

夫人の出自がハプスブルグ家に嫌われて辺鄙な城住まい。
そこの暮しも楽しんでいたのかもしれないけど、初めての公務の結果が暗殺。

中欧はどこを訪れても重い歴史を抱えているようです。


f0146466_21263451.jpg


この日も雨模様で冬の寒さ。11月から3月までは閉館されます。


f0146466_21265025.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/14956584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2010-10-16 18:26 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31