絹の薔薇

f0146466_23402398.jpg
着物は好きでも、和裁はまったくわかりません。
一般教養のひとつとして当然のようにできて当たり前の、母の世代の人に言わせると
「ほとんどまっすぐ縫うだけだから」
そういうの、いちばん苦手。

そんなわけで、一枚の着物をほどく、この作業にも苦労しています。


親戚にひとりくらい必ずいる、着道楽の伯母。たんすにはしつけのかかったままの着物が何枚も。
このピンクの紬もその一枚です。着た形跡が一切ない。もったいないな~

これは私の玩具に、もとい染めの材料にしたいと思って、この苦行にとりかかったのですが・・・目打ちで生地に致命的な傷をつけないうちに、今日のところはこれにて。


f0146466_23465526.jpgDVDをもらったので、見ながら頑張ります。

ありがとう~
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/12826889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2010-02-10 23:56 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30