残寒のみぎり

立春を過ぎて、最低気温はあいかわらず 氷点下        ・・・・寒いはずです。
立秋からは暑さも”残暑”ですが、時候のあいさつに”残寒”というのもあるようです。
あんまり字ヅラはよくないなあ。”春寒”のほうが美しいかな。

陽射しもちょっと強くなって、朝の強烈な放射冷却とうらはらなのも、この時期ならでは。

地球の地軸の、23.4度の傾き。それが絶妙な四季を日本にもたらすと思うと、寒くても許そうっと。



和菓子屋さんで気持ちだけ、春を先取り。
f0146466_2044278.jpg
干菓子の可愛らしさと、バラ売りにテンションあがって10個買ってしまいました。
ひとつ50~100円。童心にかえって(いつもだけど)選ぶ楽しさが。



現実的な買い物も忘れませんのf0146466_21512367.jpg


日傘プロジェクトも、ちょっとずつ進行しています。
(ちょっと失敗もしつつ)

今日は写真を撮り忘れてしまいました。
来週はきっと変化のある写真を・・・
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/12790516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2010-02-05 22:02 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30