ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

読書の秋で、絵本。

f0146466_22215673.jpgゾーヴァもの二冊は
オキテ破りのまた借りです
(内緒ね)

装丁もいいかんじ




アンデルセンの『モミの木』は私ので
美術書なんかで有名な西村書店のワンス・アポンナ・タイム・シリーズ。
できれば全部そろえたいきれいな絵本です。
これは、マルセル・イムサンドという人の写真で主人公のモミの木が小さな男の子になってて
f0146466_2233570.jpg


f0146466_23161976.jpg
このかわいらしさが、よけいにせつないです。


学生時代に、図書館の先生の紹介で夏休みだけ子供むけの図書館でアルバイトさせてもらった思い出があります。
「青空図書館」というだけあって、公園の中にあって晴れた日には外で本を読むこともできるその図書館は、絵本がたくさんあって楽しいアルバイトでした。(今はないけど)
職員さんは「天国に近い職場」って冗談で言ってたけど、そんな恵まれたところにもし就職できてたらどんな人生になってたでしょう。

まあ、公務員生活は私には向かないとは思うけど、それ以上に採用されるわけはないのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/12132471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こうる貸し at 2009-10-28 19:21 x
オトナ向けのブラック味2本入手。またまた貸しいたしましょ。
ゾーヴァ月間だからね。
Commented by contrailfine at 2009-10-28 19:25
ありがと~楽しみだわ♪
by contrailfine | 2009-10-15 23:27 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(2)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31