ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

ミヒャエル・ゾーヴァ

ツボです。色もきれいです。
f0146466_20212663.jpg


f0146466_20215757.jpg卓越した画力に、この不思議な世界。
「瞬間リラックス法」というタイトルのこの絵、頭に乗せられているのはウサギです。


f0146466_20225594.jpg
人気映画『アメリ』のインテリアに登場した絵も。

他にもアニメ映画『ウォレスとグルミット』の背景やオペラ『魔笛』の舞台美術も手がけているそうです。


美しいものは確かに好きだけど、ただきれいなものというより、なにか哀しさ・滑稽さ(これは同意語か)のようなものが底にあるものに惹かれます。

気持ち悪いと思われる人もいるかもしれませんが。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/12036375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うる at 2009-09-30 23:26 x
展覧会見てきたのー。 松屋・そごう→天満屋本店という展開は絶対ないわね。
湯気が当たってリラックスだと思ったら、うさぎが乗ってるわけ?!ウサの足が
ペタリとくっついて・・・うっ、肉球ある?想像しちゃう。干されたくまのぬいぐるみ
好きです。
Commented by contrailfine at 2009-10-01 19:03
松屋→京都→横浜だったようですね。図録でしたらお見せできますが・・・原画130点というのは貴重な体験でしたよ。
ウサギは、足のうらにも毛が生えているので肉球はありません。その感触は・・・モサモサ?
『クマの名前は日曜日』という本のクマさんです。探してみようかな。
Commented by うる at 2009-10-02 19:29 x
ありがと、絵本、図書館にあったので借りて読みます。内容も面白そうなのよ。
ウサは足のうらにも毛が生えていたのか。よく知っているわねー
Commented by contrailfine at 2009-10-02 23:35
私も読みたいわ~探してみます。(展覧会場では売ってたけども)男の子とクマが入れ替わるお話だと思います。
他にも読んでみたい作品がいくつもあってね。
Commented by うる at 2009-10-03 23:08 x
図書館にも何冊もあってのだけどね、丸善のレジ横の展示コーナーに何冊も!
今、ミヒャエル・ゾーヴァなのかな?手元に置いておきたい本ばかりよ。見て。
私は「ちいさなちいさな王様」が始まりでした。
Commented by contrailfine at 2009-10-04 00:24
情報ありがとう。丸善、行ってみます。姪っ子へのプレゼントにもいいかなあ。自分に欲しいところだけど。
by contrailfine | 2009-09-27 18:45 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(6)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30