ブログトップ

晴れ、ときどき飛行機雲

桜桃忌

とはいっても、ダザイについてたいして語れないんですが。
いちばん読んだのはやっぱり高校生の頃ですが、図書館で全集の何冊めかで「もういいや~」なんて、それきりでした。
自己憐憫というか、そういうのにちょっと辟易しちゃったんですね。いいかげん、うじうじ言うなよ、という心境でした。
つまり高校生にしてすでに、太宰と心中する資格を失ってた私なのでした。優しくなくてごめん。
(太宰はメンクイなのでもとから資格なしね)

生誕100年ってことでマスコミにも取り上げられて、いろんな思い出がよみがえってきます。

学生時代、美術部のマジメな先輩が『カチカチ山』の寸劇をしてくださいました。
そうとう面白かったです。


五所川原市に銅像ができるらしいです。似合わないな~
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/11346141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by contrailfine | 2009-06-20 00:42 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)

京都生活も6年目。趣味で始めた染色は9年になりました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31