カルトナージュを久しぶりに

12月に作ってみたロウケツ(撒きロウ)+型染めの生地を使って。f0146466_1549972.jpg

このブログをさかのぼって見たところ、カルトナージュらしきことをやったのが約一年前

岡山では材料も入手しにくいし、使わない箱は作りたくない。
(いいわけ)





         ・・・上手になるわけがないのでした。


f0146466_1618814.jpg
内貼りにキルト綿を入れてあります。












         用途は






f0146466_16182350.jpgワイングラス。

どうしてこんなもの、と思われるでしょうが、狭い我が家の小さな食器棚には、大きなワイングラスはかなり邪魔な存在です。



我が家に不相応な大きなグラス。

お師匠・平野さんに最初に出会ったとき、グラスの重要性を体験させてもらったので、私にとっては重要事項です。
ワインのよさを引き出して欠点をマスキングしてくれるのが、品種ごとに作られたグラスです。

詳しいことをお知りになりたい方は是非こちらをお読みください。(え~い丸投げ!!)



f0146466_1625627.jpg
        いろいろと改良の余地ありですが、とりあえずこういう展開もありかと。
[PR]
トラックバックURL : http://contrailfn.exblog.jp/tb/10492895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ワイン1年生 at 2009-03-05 19:03 x
ブドウに蜂に…そしてワイングラス…私もこの路線?でいきます!
Commented by contrailfine at 2009-03-06 19:45
ワインの底なし沼にようこそ。(たぶん抜け出せないと思います)

コードネーム、じゃなかったハンドルネーム多いですね。
by contrailfine | 2009-03-05 16:36 | 染物教室 | Trackback | Comments(2)

京都生活も7年目。趣味で始めた染色は10年になりました。


by contrailfine
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31